【豚の恩返し】火事から救出の子豚たち ソーセージとなって助けた消防士たちに イギリス

 1: 朝一から閉店までφ ★ 2017/08/23(水) 14:47:23.17 ID:CAP_USER 2時間前 農場オーナーは、子豚18匹と雌豚2匹を「ペットとして飼うわけにはいかない」と 英南西部ウィルトシャーの農場で火事から助け出された子豚と大人の豚が半年後、助けた消防士たちにソーセージとして贈られていたことが分かった。 ウィルトシャーのミルトン・リルボーンで今年2月、レイチェル・リバースさんの農場の納屋で火事が発生し、わら60ト...

2017
25

【負動産時代】夢の別荘地、10万円投げ売り 「もはや財産ではない」

 朽ち果てるリゾート物件イメージ画像デス1: ばーど ★ 2017/08/12(土) 13:31:48.20 ID:CAP_USER9 夢の別荘地、10万円投げ売り 「もはや財産ではない」 2017年8月12日05時00分 http://www.asahi.com/articles/ASK8B455KK8BUUPI002.html ■負動産時代  お金を払ってでも土地を処分したい人たちがでてきた。1990年前後のバブル期、別荘にあこがれたサラリーマンたちが高値で別荘やリゾートマンションを購入した。...

2017
12

海外「涙が止まらない」…原爆投下後の火葬場で撮影された「焼き場に立つ少年」に号泣

 1: (大阪府)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/24(土) 12:40:53.57 ● BE:518031904-2BP(2001) 今回ご紹介する「焼き場に立つ少年」と題された1枚の写真は、 米国の写真家ジョー・オダネル氏が原爆投下後の長崎の火葬場で撮影した物で、 亡くなった弟を背負い、直立不動の姿勢で立つ少年の姿が収められています。 この写真は、少年が弟を荼毘に付す順番を待っている際に撮影されたのですが、 オダネル氏によると...

2017
24

【忠犬ノラ公】捨てられたことも知らずにその場で1か月間も待ち続ける犬 飼い主は犬を捨てて遠くに引っ越し

1: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [FI] 2017/06/24(土) 08:22:58.36 ID:a4Vcrl0Y0● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典 タイのバンコクの女性パンナ・ロムジャンは4月下旬に家の前の道路にずっと座り続ける一匹の犬を発見。 犬は雨の日もずっと待ち続け何をするわけでもなく、その場にじっと座って待っていた。 この犬の事情をよく知る人に話を聞くところによると、犬の飼い主はこの犬を捨てて去ってしまっ...

2017
24

【ラメンタブルなメモ】ラーメン店に置かれたメモに反響 書いた女性の正体に驚きの声

1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@無断転載は禁止 [DE] 2017/05/24(水) 16:12:40.05 ID:NjxR9ct20 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典 ◆ラーメン店に置かれた驚きのメモ パパへ お久しぶりです。◯◯です。 社会人になったので会いに来ました。 元気そうで安心しました。 お仕事の邪魔したらまずいと思って、このような形にしました。すみません。 ラーメン美味しかったです。 また来ます。 なん...

2017
25
ポイントがザクザク貯まるクレカを徹底比較



過去記事ランダム&amazon欲しいものランキング(家電&カメラ)