【兵庫】実物大「紫電改」制作へ…現存する部品組み込み 加西市

2016
03
20161201-OYT1I50029-L.jpg 

1: のっぺらー ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/12/01(木) 19:10:06.67 ID:CAP_USER
太平洋戦争末期に使われた旧日本海軍の戦闘機「紫電改」の組み立て工場があった兵庫県加西市と市民団体が、
現存する部品を組み込んだ実物大レプリカの制作に乗り出す。

同機をつくった元技術者や、戦争遺跡の保全を進める団体のメンバーがプロジェクトチーム(PT)を結成。
市も制作費の一部を負担する予定で、戦争史料を展示する施設での公開を計画している。

紫電改は全長9・34メートル、全幅11・99メートル。
スピードと上昇機能に優れており、零戦の後継機として期待され、1945年1月から計約400機つくられた。
79年に愛媛県愛南町沖で引き揚げられたのが、国内で唯一現存する機体として愛南町で展示されている。

写真:紫電改の実物大レプリカをつくるPTの上谷さん(右)ら
no title

写真:国内で唯一現存する紫電改
no title


以下ソース:YOMIURI ONLINE 2016年12月01日 15時17分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161201-OYT1T50072.html

69: やまとななしこ 2016/12/02(金) 12:22:23.75 ID:Aj+iAxHu
実際の疾風は稼働率が低すぎて使い物にならなかった
実働率40%で雷電以下。現地の部隊では大不評だったそうな。

>>5
言われる程の名機だぞ
たった400機で主力はないわw
>>1くらいよめ

2: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:15:42.25 ID:SCxIiT2Q
禿げに朗報やん

3: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:16:00.10 ID:eQ2cpSqn
愛媛県の実機のほうを見たい

4: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:18:58.87 ID:xyvp2vWE
紫電改なんかは終戦時は結構残ってたんじゃないか?
日本軍自ら焼いちゃったり、米軍がスクラップにしちゃったんだよな

5: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:24:13.27 ID:+WyExjC3
言われる程の名機じゃないんだよね
ただその時に主力だっただけで

9: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:32:38.34 ID:9tCWARyW
>>5
誉エンジンがクソなのと燃焼の質が悪すぎて本来の性能は発揮できなかった。
紫電改を評価するにも当時の環境が酷すぎるので、評価する意味もないかもしれない。

42: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:44:13.18 ID:w8JSFRCR
>>5
ただ、雷電は振動問題が酷かったし、海軍の戦い方だと局地戦闘機は必要だしで代替がないからしょうがない。

紫電よりはマシ。

6: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:31:20.08 ID:NXEC+43A
こういうの最近やっとできるようになったのは喜ばしいんだけど、飾り物なのがなあ
エンジンなんでもいいから飛んでるところ見たいな

7: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:31:32.56 ID:VvIa6HUm
履けるの?

8: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:32:03.97 ID:/XdV68IP
見た目モッサリしてるし
誉と自動空戦フラップ以外は、ね……

10: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:38:05.27 ID:BvTkugaU
零戦は基本的が艦上戦闘機だろ
紫電シリーズは基本的に陸上戦闘機で、艦上戦闘機型も造られたというだけで後継機じゃないだろう

11: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:39:36.24 ID:pEAia92t
わしらの二千馬力がいい音鳴らしちょる

12: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:44:25.50 ID:d5Ct+KYc
薬用か?
薬用なんだな?

13: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:46:56.83 ID:Dk4wdETD
あのー、薬用紫電改しか知らないんですけど
実物大って??

14: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:52:05.85 ID:QIqIFM6u
何故か育毛剤のイメージが強い紫電改
何故育毛剤の名前を紫電改にしたのかどうでもいい

15: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:54:04.73 ID:DXzBqcKA
滝城太郎

16: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:54:15.42 ID:7HqUWJ6/
エンジンはダイムラーベンツ製

17: やまとななしこ 2016/12/01(木) 19:54:25.47 ID:L9+dKM4K
戦後、米軍は気になった日本軍機を持ち帰って調査した
疾風、雷電などを持ち帰って整備して性能を調査した
だが、その中に紫電改は含まれていない

その程度の「名機」

23: やまとななしこ 2016/12/01(木) 20:25:47.64 ID:i7dlzpkJ
>>17
現在の評価
疾風 = 紫電改 > 雷電

雷電は当時から振動が多くて
パイロットからの評判はすこぶる悪かった
所謂欠陥機だ

41: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:41:02.03 ID:u73kMuyW
>>23
雷電三三型と三一型は評判良かったけど

44: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:46:24.04 ID:w8JSFRCR
>>23
初期型はな。

アメリカでしっかりした整備がなされた31型は振動は発生せずカタログスペックを上回っていた。

飛燕と同じで当時の日本には使いこなせない機体。

30: やまとななしこ 2016/12/01(木) 21:00:47.80 ID:DXzBqcKA
>>17
紫電改も調査してるぞ

35: やまとななしこ 2016/12/01(木) 21:29:05.94 ID:pD50anWE
>>30 >>17

確か、米軍が持ち帰って整備してハイオクガソリンで飛ばしたら、
めっちゃすごかったはずですが。

『紫電改のタカ』の作者ちばてつや氏を、
この会の顧問に据えてほしいと希望するのは、私だけではないように感じます。

最後、終戦間際に特攻に行く『紫電改のタカ』主人公が思い出されます。

18: やまとななしこ 2016/12/01(木) 20:02:04.98 ID:Xb6dkwj1
むっちゃ含まれて、確か四機くらい残ってるんですけど・・

19: やまとななしこ 2016/12/01(木) 20:02:51.27 ID:9BBGt5zW
新明和に飛行可能なのを作らせろ
で、これはレプリカじゃない、本物だと言え

20: やまとななしこ 2016/12/01(木) 20:09:30.46 ID:3l+JPA/5
学校の先生が元パイロットだった。
一番お気に入りの飛行機は何ですかと質問したところ、紫雷改一択だと言っていた。
空戦フラップが最高だったと言っていたな。

21: やまとななしこ 2016/12/01(木) 20:16:13.19 ID:iIOv/0+9
紫電ブラシも復元

22: やまとななしこ 2016/12/01(木) 20:18:37.99 ID:i7dlzpkJ
エンジン積んで飛ばしてくれよ
戦時中の機体で飛行可能なものは日本には一機もないんだぞ

24: やまとななしこ 2016/12/01(木) 20:33:49.59 ID:OrOVQHGZ
今、各務ヶ原航空宇宙博物館で「飛燕」展示中

25: やまとななしこ 2016/12/01(木) 20:35:46.88 ID:DhKtN7LJ
雷電は開発時期もちょっと前だから比較はアンフェアだね
コンパクトで強力なエンジンがなかった時期の機体だから

26: やまとななしこ 2016/12/01(木) 20:37:23.78 ID:OrOVQHGZ
「飛燕」の設計図面付の資料集も展示場で販売中

27: やまとななしこ 2016/12/01(木) 20:38:36.90 ID:eefNyHLL
もう飛べる状態の日本軍全機作っちゃいなよ
一式陸攻とか連山とか飛んでるの見てみたいわ

33: やまとななしこ 2016/12/01(木) 21:16:09.01 ID:sQJTZEhI
いい加減南レク紫電改展示館の紫電改のプロペラをまっすぐにしろよと思う
まあ、タダで見せてくれてる以上強くは言えないが

>>27
ロシア人が零戦レプリカを造って飛ばしてると言うのになあ・・・

28: やまとななしこ 2016/12/01(木) 20:43:09.87 ID:Lff170Cg
各務原は今、リニューアル中で閉館してます。
平成30年春に再開。
飛燕は、川重でトンカントンカン中です。

29: やまとななしこ 2016/12/01(木) 20:51:34.22 ID:Lff170Cg
一式陸攻は、夏しか開かない河口湖自動車博物館でレストア中で胴体は出来ている。

31: やまとななしこ 2016/12/01(木) 21:12:31.85 ID:ksgDprAP
そうえば春にゼロ戦が鹿児島で飛んでたがあれからどうなったんだ?

32: やまとななしこ 2016/12/01(木) 21:13:24.30 ID:/K4Sq1LI
場所が近けりゃボランティアで何か手伝いしたいくらい

34: やまとななしこ 2016/12/01(木) 21:28:38.40 ID:6AyETjMC
紫電改の鷹
紫電改は極地戦闘機で陸上基地からtake off=離陸する。
零戦は艦上戦闘、つまり狭い航空母艦から発艦する。

36: やまとななしこ 2016/12/01(木) 21:34:48.06 ID:8yPh9obj
米軍のお持ち帰り調査は電装系と燃料をぜ~んぶ米国製に置き換えてるからねw
性能的に上がるのは当然だし、相当割り引かないとダメな数字だわなw

37: やまとななしこ 2016/12/01(木) 21:58:23.49 ID:pD50anWE
>>36
ウキぺ見てきた
*************************
米技術雑誌『ポピュラーメカニック』では、
米空軍の試験で紫電改のマグネットを米製に替え、
100オクタン燃料を使って空軍で飛行した結果<
速力はどの米戦闘機にも劣らず、機銃威力は一番強いと紹介された

ピエール・クロステルマンの著書「空戦」では、
紫電改が高度6,000mでP51マスタング44年型と同程度のスピードを発揮したことから
マスタング44年型のカタログスペックを基準とした最高速度時速680km説を採用しており、
当時の連合軍の空軍関係者はその程度の速度と認識していた
*********************
ということなんですね。

源田実の三四三海軍航空隊の過大評価があって、紫電改が持ち上げられた。

『紫電改のタカ』で、すごい名機の印象を持っていましたが、
実際は、陸軍の4式戦「疾風」と性能が同等レベルか、少し落ちるというところなんですかね。
戦争中もずーーーと、海軍と陸軍が別々に開発生産して、
技術者と資材、工場を取り合いしていた病気が無くならなかった、ひどいものです。

46: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:50:33.19 ID:u73kMuyW
>>36
それを言ったら、日本機のカタログデータはフル装備での数字だぞ

50: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:59:10.18 ID:w8JSFRCR
>>36
電装系入れ替えてるって意味わかって言っていっている?

プラグを変えるのは電装系入れ換えるとは言わんのだが?

72: やまとななしこ 2016/12/02(金) 15:38:17.80 ID:ofbw+H4O
>>36

オクタン値を維持する事やちゃんと火花を飛ばすプラグを供給維持する
事が内燃機関にとって如何に大事かって事ですね。良質な潤滑油の定期交換
もそうですが。プラグと燃料変えただけで紫電改や雷電程度でも大戦後半の米軍前線
主力機と肩を並べたり一部陵駕するような性能指標を発揮。4式戦辺りだと
相当なものだったでしょう。震電や景雲、閃電、キ83等の試作機だともう極限性能出したろうし
排気タービン等がしっかりしてる機材だと高空性能も良かったはず。

南方資源地帯からの資源輸送の枯渇で代替燃料も混じり低オクタン価の燃料で
そこそこの活躍だった内地航空隊だけど、南方で油田地帯を終戦まで維持した
日本軍占領地帯では油田から供給される豊富な高オクタン良質燃料や潤滑油が
豊富で、雷電やゼロ戦が高性能発揮で連合軍機と良い勝負をし続けた。

38: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:13:13.36 ID:l3x9ZXo3
もう紫電改の形をしただけの別物の戦闘機を作って欲しい。
今更部品もまともにないのにレプリカ作っても面白くない。

39: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:27:01.24 ID:ueyBZrmK
>>38
戦争資料の為に復活させるだけなのに別物作ってどうするの
そもそも展示するだけだからガワで十分なんだよね

40: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:39:17.56 ID:cZSMgOte

43: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:45:54.79 ID:X6XorPzc
映画「大空の翼」でかなり出来のいいレプリカ作ったよね
あれはどうした

45: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:49:04.52 ID:PSZJ8qiB
2013年にアメリカから所沢に来たゼロ戦を、抽選に当たって観にいった。エンジン音も聴けて良かった。
いやぁ、ゼロ戦はグッドデザインでびっくりしたね。
1942年ごろの製造開始だろう? あんな洗練された工業デザインがあの当時生まれたなんて、ちょっと信じられなかった。

それに比べると紫電改は垢抜けないな。

53: やまとななしこ 2016/12/01(木) 23:28:03.62 ID:Lff170Cg
>>45
ゼロ戦は皇紀2600年 昭和15年1940年採用です。
三十八式歩兵銃は、明治38年
十四式拳銃は、大正14年
昭和になって皇紀を使い出した。

60: やまとななしこ 2016/12/02(金) 05:43:46.28 ID:irJ/H3i9
>>45 日本時間1941年12月8日未明の真珠湾攻撃に参加したのが
零戦二一型だ。
1942年に量産されたのは三二型
大東亜戦争従軍者が沢山生存していた50年前の少年マガジン
少年サンデーには毎週のように陸海軍の戦闘機、爆撃機、攻撃機
タンク、機関銃などの日米比較が巻頭特集として載っていた。

67: やまとななしこ 2016/12/02(金) 11:13:43.48 ID:V9UTJ/hO
>>45
そりゃ機体デザインもエンジンも計器も武装もみんな外国のパクりだからね
機体はこれがオリジナル
     ↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%B0%E3%AD%E3%B9%E3%BF%E3%BC_F.5/34

47: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:50:55.55 ID:ZzR56dRq
「紫電改のマキ」 アニメ化はよ

48: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:51:56.26 ID:X6XorPzc
土井技師も計算尺とかソロバンで飛燕設計したわけだし、エライよな

49: やまとななしこ 2016/12/01(木) 22:57:56.06 ID:w8JSFRCR
>>48
飛燕は基本的な設計をメッサーからそのまま取っているからな。

52: やまとななしこ 2016/12/01(木) 23:10:46.39 ID:kd1zK7Jp
>>49
そうなん?
違うって聞いたけど

54: やまとななしこ 2016/12/01(木) 23:43:57.97 ID:MzAQZKXE
>>49
そりゃないわ.
液冷単発を正立で装備して単葉で一人乗りで尾輪式,くらいの
「基本的な設計」ならそうかもしれないけどな.

57: やまとななしこ 2016/12/02(金) 00:16:10.45 ID:9HrNQErf
>>49
飛燕と彗星は、メッサーのエンジンDB601をライセンス生産しただけで機体は別物。
足の取り付け位置が違う。
海軍の彗星が先にでDB601のライセンスを買って、陸軍の飛燕がDB601のライセンスを売ってと言い出し
彗星で図面渡してあるからそれコピーして良いよと言ったが海軍だからダメ!
で、またライセンス料を払ったアホな軍隊。
悲しいかな超一流のドイツのエンジンは冶金技術が三流の日本では
量産出来なくて、クビなし飛燕が並び、三菱の空冷星型エンジンにスワップして5式戦が生まれた。
彗星も、空冷星型にスワップしてます。

やっぱり売ってと

59: やまとななしこ 2016/12/02(金) 01:37:31.35 ID:x2u4DliO
紫電改より四式戦疾風の方を修復するべきだろ…
帝国軍最強戦闘機の名が泣いてる…

>>49
あと飛燕とBf109はまったくの別物
設計も設計思想も全部別 
同じエンジンを搭載したから似たような形ってだけで、中身は全くの別物
とにかく速度を重視して航続距離も削りに削った一撃離脱重視(格闘できないとは言っていない)のBf109と長い航続距離と一撃離脱と格闘戦の両方を取った飛燕とじゃあ全然別よ
素体自体は飛燕はかなりポテンシャルがあった
エンジンさえ…DB601からDB605クラスのエンジンに順調にアップデートできさえしてれば…

71: やまとななしこ 2016/12/02(金) 13:47:06.88 ID:9HrNQErf
>>59
知覧の疾風は1973年にアメリカから飛行可で返してもらった機体です。
その後、保存が悪く飛べない機体になりました。
日本は、左翼がうるさいから、動態状態で保存できません。

51: やまとななしこ 2016/12/01(木) 23:08:49.18 ID:u73kMuyW
そもそも敗戦のせいで資料少なすぎ
日本が輸入したju87はどこで試験したとか2~3年前にやっと解ったくらいだしな

55: やまとななしこ 2016/12/01(木) 23:49:59.05 ID:aFDW72im
ゼロ戦は軽量化する為に部材に穴開けてたけどそんな穴開けない設計や
製造方法の方が良い決まってる
だから川西の技術者は「バカ孔」と呼んでいたそうだ
http://www.mba.kobe-u.ac.jp/square/bookreview/murakami2013.htm

56: やまとななしこ 2016/12/02(金) 00:12:37.87 ID:pf01CkNI
>>55
ポップ吉村٩(๑`^´๑)۶

58: やまとななしこ 2016/12/02(金) 00:53:10.00 ID:izodEMQw
最近古い飛行機復元するの流行ってるね

61: やまとななしこ 2016/12/02(金) 06:09:40.34 ID:+aicOGsa
大昔 加山雄三が出ていた東宝映画「太平洋の翼」を見たな
紫電改が主役 模型を使った操演がとても良かったような
https://www.youtube.com/watch?v=kN0yQ0tGHCs


最後 加山雄三が俯瞰したB29の編隊にダイブしていく
シーンが印象深くて覚えている

同時に劇場で整髪剤「紫電」のCM を流していた
ヤマシロ製薬だったかな
その後カネボウヤマシロ→カネボウ製薬(今のクラシエ)となって
リニューアル 薬用「紫電改」になった     はず
記憶違いならスマン

62: やまとななしこ 2016/12/02(金) 06:22:07.02 ID:aCTwSxrM
紫電改は、宝塚の現新明和工業の工場でも作ってたって昔ここの工場長から聞いたことがある。

63: やまとななしこ 2016/12/02(金) 09:30:30.44 ID:+5/aUeDl
東亜の国々のみなさんの許可は得たのか?

64: やまとななしこ 2016/12/02(金) 09:46:51.64 ID:+k7/Y62z
秋水、橘花、火龍、震電改の方が良いよ
プロペラ機なら飛燕、雷電の方が良いな

65: やまとななしこ 2016/12/02(金) 10:07:18.58 ID:/9jZZUiI
し↓で↑ん↓か↓い↓

し↑で↓ん↓か↑い↓

66: やまとななしこ 2016/12/02(金) 10:13:24.71 ID:8WZ/I4da
対空+9
回避+3

68: やまとななしこ 2016/12/02(金) 11:35:39.88 ID:8CWkRStp
新明和工業だっけ

70: やまとななしこ 2016/12/02(金) 13:25:45.19 ID:9HrNQErf
終戦時18歳だった俺の親父は、軍事工場で誉エンジンを作っていた。

測定器は舶来品で、丁寧に扱えと言われらしい。
測定器でも外国に勝てないのに、戦争が勝てるか!と嘆いていた。
数をそろえるために、絶対回らないエンジンと言っていた。

ゼロ戦21型の時代は、熟練工がシリンダーやピストン磨いて性能を出していた。
戦争終盤では、熟練工も戦場に借り出され、品質がガタ落ち。

73: やまとななしこ 2016/12/02(金) 18:07:02.18 ID:4guVfCd4
ガンダムのカイ・シデンの名前の由来になった機体か

74: やまとななしこ 2016/12/02(金) 20:27:51.26 ID:QJjudjzH
はげの薬の認識しかなかった

関連記事

0 Comments

Add your comment