【憤慨】日本文学振興会の「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(アニメか?)」という広告にアニメファン激怒

2016
20
atom00.jpg
アニメじゃだめなんですか!



1: 的井 圭一 ★ 【特別重大報道】©2ch.net 2016/07/20(水) 21:36:04.45 ID:CAP_USER9 BE:511393199-PLT(15074)
sssp://img.2ch.net/premium/1051729.gif
 日本文学振興会による広告「人生に、文学を」に批判が寄せられています。「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(アニメか?)」という一文に、
「まるでアニメには人生を想像する物が何も無いみたいな書き方」「アニメだって素晴らしい芸術でしょう」などの声がネットユーザーから上がっています。
no title


「人生に、文学を」プロジェクトページ
http://www.jinsei-bungaku.jp/

 “(アニメか?)”の部分に対して、「これ入れなきゃいけなかったのだろうか」「アニメか? の一言で全てを台無しにしている」など、必要がないのではというの意見が多く見られます。

 日本文学振興会にこの文章の意図について問い合わせたところ、アニメを差別、蔑視(べっし)する意図はまったくなく、それが目的ではないとのこと。
「アニメが人生を想像する手立てになり得ないとは誰も思っていない」として、アニメだけでなく、別の長所や特徴を持つ小説もその手立てとしてあるということを伝えたかったとしています。

 なぜ“アニメ”を引き合いに出したかについては、いまアニメが非常に強い影響力を持っており、「面白いアニメがあるのだから、文字で表現された小説にいかない」という傾向があると感じているからだと説明。
また、「アニメか?」という言い方については、「アニメだけでいいのでしょうか?」ということで、コピーライティング上この表現になったということでした。

 物議を醸していることについては、このように目立とうという奇手ではなかったとコメント。
内容に差別や侮辱を感じてしまった方には、「決して、アニメを侮蔑するためにこの一文を入れたわけではないということをいま一所懸命説明しています」と話しました。

ねとらぼ  2016年07月20日 18時51分
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/20/news132.html

■関連リンク
「アニメ 文学」のYahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=rts_top&aq=-1&oq=&p=%E3%A2%E3%8B%E3%A1%E3%80%E6%87%E5%AD%A6&meta=vc%3D


※前スレ 1の立った時間=2016/07/20(水) 20:12:46.58
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1469013166/

>>1
アニメを超える文学とやらで惹きつけてやれば良いじゃないの。

そもそも何をもってブンガクガーとかほざいてるのか意味が解らん

>>1のスポンサー不買するわ
それとそのキャッチコピー書いたやつ誰?

>>1
下段の企業にアニメに提供してるスポンサーあるんじゃね?

>>1は単なる愚痴で、100人に聞かせても、うわあってなるだけ。

>>1
煽っていくスタイルなのはともかく
文学の書籍はアニメ関連より売れて儲かってるの?

2: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:37:19.26 ID:It6H3eF10
「人生に文学が必要」は当たり前でわかるのに、いらんことばっかり書いて自滅しとる

>>2
文学を読んで 

岩波文庫を読んで大人になるのさ

3: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:37:57.84 ID:e+7wl69e0
アニメも良いけどブンガクもね
程度の方が今の人たちには受けがいいだろ

>>3
おせちもいいけどカレーもね的な

>>3
これ考えたコピーライターよりお前の方が数百倍センスあるな

4: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:38:24.71 ID:rNffxam00
Clannadは人生

5: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:38:55.43 ID:wlFGh7XT0
書きたくなる気持ちは分かるが、アニオタネトウヨに粘着されるリスクを考えるべきだったな

6: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:38:57.19 ID:E48zK+7k0
キモい萌えアニメなんか蔑視されて当然

7: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:39:01.23 ID:9K/TBdx60
素直に「どうか小説も買ってください。商売がうまくいっていないで苦しんでいます」
と言ってたら好感も持てた。

>>7
それなww

>>7
サブカル人間はハイカルチャーを身につけてほしい

8: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:39:09.87 ID:WRNUvTK/0
アニメですが?

9: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:39:25.50 ID:XaDeWR4u0
アニメも文学もそちらも知らんが、今時文学について明るい奴ってアニヲタよりも少ないんじゃない?

10: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:39:29.47 ID:S5vHU62p0
文学をたしなんでるオレは賢い格上の人間

アニメなんて頭の悪い格下の人間が見るもの


老害とかパヨパヨは
本気でこんなふうに考えている

11: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:39:41.71 ID:gazvCYEn0
アニメは高尚なものではなく低俗で年代関係なく子供からお年寄りまで人間のすぐ隣に
あるものだと思う
文学もそういうものだと思うがそれを広めようとするやつがこんな限定的な事言ってたら
廃れるに決まってんだろ
それに気付かずにアニメガーアニ豚ガーと言うならそこで静かにタヒを待てばいいんじゃないかな

>>11
なぜ文学をアニメ化しない?
著作権切れたアニメ山のようにあるぞ?

12: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:39:52.75 ID:kLF3VYdJ0
前スレ見る限りでは
媒体の話であって内容の話ではない
というのがアニオタには理解できないのだろうな

13: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:39:56.27 ID:HpM87Hg00
小説は「小なる説」。くだらないモノの代表だ。

15: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:40:08.41 ID:CZl9c5sl0
いやしさって隠せないよね

16: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:40:13.55 ID:eI+tiQBk0
日本の昔話はほとんどアニメで得たんだけど文学って何様だよww

>>16
子供向けのアニメで役割を果たしたというだけ

大人が見るものでない

>>51
いや、だからよ、慣れ親しんでもらえる方法考えたら?

アニメディスっててもしょうがないと思うぞ?




アニメよりも楽しい!深い!と思わせろよ
馬鹿かお前は。

18: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:40:23.53 ID:agF1jrB/0
金になるなら勝手に増えるよ
そこまで自信があるのなら難しい話でもないだろ

19: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:40:28.91 ID:a/i6G/q20
たった五文字に心をかき乱されるアニヲタ

これが言葉だよ。

20: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:40:35.61 ID:8jkaLK+F0
クラシック聞いてる人のうちクラシックを聞いてる自分が好きって人は割といる

>>20
そりゃお前だってアニオタの自分が好きなんだろうに

>>37
他に適当なのが無いのに
フュージョンやりたくて来た奴を排除する
ジャズ研みたいなもんだろ

22: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:41:17.31 ID:8pv6V00L0
うん、こりゃ間違いなくアニメを下に見てますわ。

そういう意識だから、「廃れ」て、芸能人に賞でもやらなきゃ本買ってもらえなくなるんだよ。

漫画やアニメは小説や映画よりは歴史が全然浅い新参だけど、
表現方法が異なるだけで、上も下もないのに。

俺は本も好きだし漫画もアニメも好きだから、逆に哀しいわ。

>>22

文学はハイカルチャーですよ

>>51
いや、だからよ、慣れ親しんでもらえる方法考えたら?

アニメディスっててもしょうがないと思うぞ?




アニメよりも楽しい!深い!と思わせろよ
馬鹿かお前は。

24: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:41:45.63 ID:I5LcqyPy0
最近アニメ関連でムカついたのは
ラヴクラフト全集を読んでるとアニメの影響を受けたと勘違いされやすい事
ニャル子より前から好きだったから!
つーかアニメ専門のヲタは元ネタ知らずにこのアニメ見て楽しめるのかよ!

>>24
そういうお前もトンデモ本乱発する国書刊行会に毒され過ぎたバカ
色々アレ過ぎて開いた口が塞がらんわ

25: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:41:50.30 ID:OD4JOsp90
炎上を狙ったなら、大したもんだけど
そこまでのタマじゃないだろうなw

>>25
本音を言ったまでだ

>>51
いや、だからよ、慣れ親しんでもらえる方法考えたら?

アニメディスっててもしょうがないと思うぞ?




アニメよりも楽しい!深い!と思わせろよ
馬鹿かお前は。

26: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:41:50.33 ID:nFYXaSQd0
前すれ>>922
化物語なんか卑怯で、文字だけの画面とかあるぞ。
四畳半神話大系も文学的w

27: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:42:08.48 ID:cmQlxpu80
文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(特撮か?)

ブラックな環境に居る人間にはショッカーの戦闘員とかのが、有川浩とかよりリアリティあるかもな。

28: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:42:10.42 ID:O0EpekW70
必死で説明しなければ取り繕えないような文学を知ってどんな実益があるのだろうねw

29: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:42:13.55 ID:WRNUvTK/0
アニメにもえろえろあるんやで

30: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:42:15.04 ID:tE5vlQmK0
アニメも文学も素晴らしい尊重しようでいいやん。
でも、昨今の芥川賞には疑問を感じずにはいられない。

32: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:42:21.03 ID:HZAfz0QS0
何かを引き合いに出さなければ肯定出来ないのならそれはゴミ同然だ

33: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:42:21.31 ID:5pf+5BG70
なめこ文學全集で文学は学びますので大丈夫です。

35: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:42:32.47 ID:9xThlhG80
漫画だろ

36: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:42:36.12 ID:M7bybzTK0
アニ豚は死んでどうぞ

38: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:42:43.91 ID:sZqy+uXU0
一度しか無い人生、お前らこれらの本は一冊でもいいから読んでおくべき

○文学
『ガリア戦記』カエサル 『失楽園』ミルトン 『歌の本』ハイネ 『戦争と平和』トルストイ 『レ=ミゼラブル』ユゴー 『ファウスト』ゲーテ 『狂人日記』魯迅 『武器よさらば』ヘミングウェー 『失われた時を求めて』プルースト 
○哲学
『ニコマコス倫理学』アリストテレス 『幸福な生き方について』セネカ 『論語』孔子 『荀子』荀子 『方法叙説』デカルト 『純粋理性批判』カント 『ツァラトゥストラは語りき』ニーチェ 『死に至る病』キュルゲゴール 『嘔吐』サルトル
○政治学・法学
『国家』プラトン 『韓非子』韓非 『君主論』マキァベリ 『ユートピア』トマス=モア 『戦争の平和の法』グロティウス 『リヴァイアサン』ホッブス 『統治二論』ロック 『社会契約論』ルソー 『法の精神』モンテスキュー 『中世ローマ法史』サヴィニー
○経済学
『諸国民の富』アダム=スミス 『経済学および課税の原理』リカード 『経済学原理』ミル 『資本論』『共産党宣言』マルクス 『帝国主義論』レーニン  『雇用・利子および貨幣の一般原理』ケインズ
○歴史学
『世界史序説』イブン=ハルドゥーン 『世界史概観』ランケ 『マホメットなくしてシャルルマーニュなし』ピレンヌ 『歴史の研究』トインビー
○宗教学
『聖書』作者不明 『神学大全』トマス=アクィナス 『愚神礼賛』エラスムス 
○その他
『文明論之概略』福澤諭吉 『我が闘争』ヒトラー

>>38
『君主論』マキァベリ
これはマジで読んどくべきだな
どういう風にして隣国のスパイや工作員が自国の政治や中枢にまで入ってくるかがわかる
中国とか朝鮮とか左翼とかテロリストとかわかりやすいわ

>>38
大著で言えば、
チャーチルの第二次世界大戦、ギボンのローマ帝国衰亡史、司馬遷の史記などが抜けとるね。

岩波文庫中心で選んでんの?

>>38
日本人が諭吉だけなんだな

39: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:42:47.81 ID:VVN1erLv0
これを入れたらどう反応されるかも想像できなかったのか?文学振興会の中の人は

人生の前に想像すべきことがあったな

40: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:42:55.10 ID:Svfs3XVC0
文学も漫画も含めてもう何年もフィクションを読んでいない。

41: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:43:01.49 ID:Vg/Me/l50
アニヲタはラノベ読むからむしろ活字読んでる方やろ

42: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:43:03.82 ID:RbIURRRV0
文学の入り口としてラノベを。ラノベの入り口としてアニメを、とお互い補間して上手くやればいいのに、何故に敵に回すようなことするかね。
ラノベ原作のアニメなんか、原作読んだほうがより楽しめる場合が多い。
文学が売れないってのは、人に読んでもらおうという努力が足りないんだよ。
文学作品のスピンオフラノベでも出したらどうか。

43: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:43:06.70 ID:kQC2qJwx0
(ラノベか?)

44: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:43:13.86 ID:qXAzbUg40
川端なんとかの小説を読んでると、言葉選びが細部に至るまで洗練されてて、読んでるとイっちゃいそうになる。
最近のアニメは、つまらない仕草までがヌルヌル動いてて、見てるだけでイっちゃいそうになる。

45: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:43:18.15 ID:GNSwrt3H0
文学マニア崩れが国語教師やってる国でその寄生虫がえっらそうにw

46: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:43:21.35 ID:h9meu3zq0
文学派生のメディアミックスとしてのアニメもあるのにね
こういう上から目線の意識高い系みたいなアピールで他媒体を貶すネガティブキャンペーンでしかアピール出来ない時点で終わってる
文学には何もいいところはないですって自分で言ったようなもん

47: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:43:40.29 ID:n8wJwqa+0
近年の芥川賞受賞作よりはアニメ、下手すりゃゲームの方がマシだな

48: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:44:06.66 ID:m4BP6U7m0
おまえら






wwwwwwwwwwww

49: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:44:08.76 ID:IpBK2jbe0
前スレの>>965

面白みを理解できないなら基礎教養と人生経験が足りないから
もしくは自分に合う文学と出会えていないからだ
太宰も三島も公房も川端も色は違うんだから
自分に合うものを探せ

最近の漫画やアニメなんて既存のストーリーを新デザインと
新キャストで焼き直ししてばかり
パクリのパクリのパクリになってる
これは漫画家の誰かも言ってたよ
それというのも作り手がアニメや漫画しか見てない馬鹿だから縮小再生産
しかできんからだ
このままでは日本のサブカルは死ぬ
アニメ好きこそ漫画好きこそ本流の文化を学びたまえ
文学と芸術を極めたまえ
そんでアニメ界に風穴を空けろ
残念ながら自分にはその力は無い
漫画家志望者こそ文学を究めろ

52: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:44:26.00 ID:njMyd8rl0
こういうコピーがあってもいいが
こんなあからさまな煽り文を挑発的だと思えないような奴が
文学を理解できてるとは思えない

>>52
本音です

54: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:44:39.92 ID:Osz/2gAs0
文学しか知らないとこうなる

55: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:44:43.22 ID:i4UIQhw20
カート・ヴォネガット

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/12(月) 11:24:01.18
>人生について知るべきことは、すべてフョードル・ドフトエフスキーの
>『カラマーゾフの兄弟』の中にあると彼はいうのだった。
>そしてこうつけ加えた、「だけどもう、それだけじゃ足りないんだ」。

>『スローターハウス5』

みんなは『カラマーゾフの兄弟』読んだ? おれは挫折したorz

56: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:44:47.75 ID:Svfs3XVC0
優れた漫画は、絵と台詞だけで、文学的な高度な表現をしているよね。

>>56
その映像を定着できるのは概念を把握できる一握りだけ

57: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:44:55.94 ID:1gs04Jat0
文学とアニメのファン
客層被ってるのにな
映画ファンとかよりずっと近いのに

>>57
そんなことない
アニメ雑誌読んでみたら?

58: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:45:00.65 ID:FZMnvVNT0
でも、アニメしか見てない人なんか居ないような気がするんだけど
いるの?
けっこう文学作品に明るいアニメファンもいたけどなあ…

59: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:45:10.00 ID:EZsR81y30
CLANNADは人生、Airは芸術、Fateは文学。

61: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:45:29.62 ID:3sRzOFmk0
小説家です
アニメ見ますw

63: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:45:52.79 ID:gazvCYEn0
せめてアニメを挑発するために書きましたくらい書けよ…
そんなつもりじゃないんですぅうって馬鹿なの?

>>63
挑発じゃなく本音
自己紹介のところにアニメって書くこと
義務づければ人格わかったようなもの

64: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:45:53.00 ID:M7bybzTK0
ラノベは読書のうちに入らんわ池沼アニ豚

65: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:46:09.22 ID:nFYXaSQd0
文学やアニメは、所詮頭の中で都合よく配置されたもの。
自分の経験の中で得られた人生訓のほうが尊い。
(ただし他人にも使えるとは限らない)

66: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:46:09.90 ID:oizZKu4S0
まあ似た様なストーリーが多いのはどうかとは思う>アニメ作品

67: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:46:14.66 ID:LmjcviPm0
ラノベか?にしときゃいいのに

68: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:46:16.41 ID:ti3FFpRf0
キモオタが最近調子乗ってるよなあ
クールジャパンとかで市民権得たとでも勘違いしてんだろうか

69: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:46:17.72 ID:PJqfE+Ys0
小説を文学だと言ったり

作文を文学だと言ったり

これが現実

>>69
何でも文学つけりゃいいって風潮は俺も嫌いだわ

71: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:46:34.10 ID:wFL3d+6T0
アニメを引き合いに出している時点で終わってるんだよ

>>71
そんなことない

本音です

72: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:46:44.24 ID:3ANOoU+f0
文字書き屋が多くの読み手に誤解をさせるような書き方した時点で負け。

>>72
そんなことない

本音です

73: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:06.83 ID:R0YUvfcm0
俺は、アニメは文学の一部ぐらいに思ってるけどな。
くだらない作品なんて小説にもアニメにもどっちにだってあるし。

あとこれは個人的な趣味の話として、萌え系のアニメはキモい。

74: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:12.56 ID:1WpOGX1V0
日本文学振興会って文春だろ?
芥川賞や直木賞を主催してるけど
受賞作家がまともに食っていけない

それならラノベ書いてアニメ化目指した方が
作家の経済活動としては正しいよね

文春が角川に完敗した結果の
負け犬(文春)の遠吠えでしかない

75: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:17.11 ID:gazvCYEn0
アヤカシとモノノケくらい見てから話をしてくれ
後ディズニーのファンタジアな
話はそれからだ

76: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:19.52 ID:ciw18LOs0
文学で人生を想像するとろくでもない人生を送ることになるぞw

>>76
日本の純文学って何故か退廃的なものを賛美するからな。あれはわけわからん

79: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:27.99 ID:MNODmGrr0
本の虫でアニメも見ないラノベも読まない自分でもこれはないと思うわ

80: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:31.04 ID:Svfs3XVC0
生まれて一度も漫画の本を買ったことがない。
読むのはほとんど小説か科学本か語学本か経済本。

81: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:36.37 ID:6YdF9ib70
Fateよりましな文学を出してから言ってくれ
あの原作はどっちかと言うと戯曲だから、空の境界のほうが妥当か

>>81
そのFateを知らないがl、
開高健の『流亡記』『輝ける闇』

82: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:37.88 ID:eV61n62F0
なあ。

純文学作品をアニメ化した作品って最近あったっけ?

映画なら、「七人の侍」→「サムライ7」とかあったけどさ。

文学はぱっと思いつかないや。

>>82
純文学をアニメにするとすごく安っぽい出来になる気がしてならない

83: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:38.86 ID:q5cjoerm0
日本文学振興会って自分の文章がどう解釈されるか想像できない馬鹿の集まりなのか

84: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:45.01 ID:Or+z4jTR0
「人生を想像する」
ってフレーズがいまいち理解できん。

妄想なら別に文学やアニメを知らなくてもできるだろうに( ´д`)

>>84
妄想するにしても世界観や人物像、小道具等々設定が多いほうが捗る
無から創りだすのはとても困難なことだけど、ネタ元があればそれだけ脳内世界が豊かになる
そんだけの話

85: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:56.01 ID:fuQpXSOR0
アニメを一段下に見ていることは明らかだよな

86: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:56.85 ID:5NClgCx40
宗教の押し付けとかわらない

87: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:47:59.60 ID:agF1jrB/0
突然現れる都合のいい異性のお話とか
いつの時代から存在してると思ってるんだろうな

88: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:48:18.24 ID:yANgAqGW0
後付の言い訳で取り繕わないと理解してもらえないような
表現しか出来ない文学って現代になんの用事があるの?

91: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:48:26.52 ID:v41ZdKcb0
自分の想像力が無かったというオチか
あほ過ぎる

94: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:48:51.95 ID:mNWin0us0
生涯文学に縁が無い人は世界にたくさんいる
そういう人たちを見下す人間が高尚とは思えないなあ

>>94
それな
日本は識字率高いが他の国ではそうではないところもたくさんある
それを馬鹿にもしてるんだよな…

96: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:48:54.64 ID:Svfs3XVC0
小説でも挿絵を漫画家の人が提供していたりするのが結構ある。

97: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:48:56.30 ID:eA2J7WQ20
ブンガクと言うからには通俗小説とは別ということか
どこで区切るのだ
字で叙述してありゃ何でもいいのかっていう
ぶっちゃけ創世神話、巡礼物語から近代教養小説までぜんぶエンタメ志向だったぞ
まだ第8の文化と定義したフランスの方が理解あるわ
日本の文壇はダブル村上と私小説ブームの頃が最後の火花
ご臨終です

98: 名無しさん@1周年 ぱよぱよちーん©2ch.net 2016/07/20(水) 21:49:05.90 ID:UeMyjvTO0
芥川賞受賞者を見ればわかるが、
文学なんて終わってる。
素直にエンタメ小説を奨励すべし。

100: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:49:15.88 ID:5F8pagwg0
文学が人生にどれだけ重要か示せよ日本文学振興会はw
俺は小さいころ本を読んだり勉強しまくったことを後悔してる。
あの時間、近所の子と遊んだり女の子ナンパしてれば人生深まっただろうなと。
活字なんてどんな名作も薄っぺらく虚構だよ、生の人との触れ合いに比べれば。

101: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:49:31.64 ID:eV61n62F0
だからさ。

文学のアニメ化をやれば良いんだよ。

そうすりゃ原作も必ず売れるからさ。

マジで。

102: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:49:33.32 ID:edOYYAga0
経験から言ってあまり若いうちにドストエフスキーは読まない方がいい。

105: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:50:13.78 ID:yjSsyMFN0
ディズニーとかジブリとか言えば度胸だけは評価してやれなくもない

107: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:50:16.63 ID:1tJjT4fV0
文学知ってるとこういう空気の読めないこと言っちゃうという
かなり言い当てた広告だと思う

108: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:50:18.14 ID:HRZA08G70
でも実際アニメばっか見てるやつって創造力ないとおもう 想像力も

109: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:50:19.28 ID:2juN13VS0
昔、国語の教員がよく言ってたフレーズ思い出した

112: 名無しさん@1周年 2016/07/20(水) 21:50:35.09 ID:ON6m0Nzs0
今回の芥川賞は面白そうだな
お前ら向きっぽいし

関連記事

1 Comments

-  

おめーら低俗なものが好きなくせに
それを低俗だと他人から指摘されると怒るのなw

2016/07/22 (Fri) 10:19 | EDIT | REPLY |   

Add your comment