【ノーテンキ文学賞?】「ハルキスト」たちのノーベル賞をめぐる冒険 秋の季語にも? BBCリポート

2017
07
_98165145_gettyimages-857806826.jpg 
落選でもとりあえずクラッカーで受賞者を祝福、そして残念!

20171007235702b33.jpg 

1: みつを ★ 2017/10/06(金) 22:20:20.29 ID:CAP_USER9
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-41521947

そして今年のノーベル文学賞は……また村上春樹さんではなかった。敬愛する作家のノーベル賞受賞をひたすら待ちわびては落胆を繰り返してきた熱烈なファンの、憂愁に満ちた世界をBBCが探ってみた。

ノーベル賞をめぐる飽くなき冒険

静かで思索的な小説で知られる村上春樹さんは現在、世界で最も有名な日本人作家だ。

日本の熱心なファンはもう長年にわたり、世界で最も栄誉のある文学賞の受賞を期待している。そして、「ノーベル文学賞の発表を待ちわびる村上春樹ファンの集い」という現象は、マスコミがさかんに報道する年中行事と化した。

ここで登場するのが、「ハルキスト」と呼ばれる人たちだ。国内各地に集まり、とことん読み込まれてくたくたの村上作品を持ち寄り、(村上作品によく出てくる)ウィスキーをなめる。後ろでは(村上作品によく出てくる)ジャズが流れている。すべて、テレビカメラの前で。

今年も5日夜には、村上さんがかつてジャズ喫茶を経営していた場所に近い東京・千駄ヶ谷の鳩森八幡神社に約200人の「ハルキスト」が集まり、スウェーデン・アカデミーの発表をインターネット中継で見ながら、お祝いのクラッカーを手に待ち構えていた。多くの報道陣に囲まれて。

しかし、今年も期待はかなわず、英作家カズオ・イシグロさんの受賞が発表された。毎日新聞によると、「来場者は『えー』と声を上げて驚いたり、落胆して黙り込んだりしたが、その後は拍手をしたり、クラッカーを鳴らしたりしてイシグロさんの受賞をたたえた」という。

東京・新宿の大型書店、紀伊国屋新宿本店では、もう少し大慌てだった。朝日新聞によると、約30点の村上作品を特設売り場に心を込めて並べていたが、イシグロさんの受賞が発表されると、「おーーー」という声の後、村上作品を急きょ、イシグロ作品に取り換えたという。

この間、イシグロ作品の日本の版元、早川書房の公式アカウントは担当者も「動転しています」とツイートした。
ノーベル賞選考委員会のフェイスブック・ページには、村上ファンをからかう書き込みもあった。ヘルナン・M・サナブリアさんは、「ノーベル賞委員会は、村上ファンと(村上本人に)最大限に嫌がらせをしてるな」と書いた。スダルシャン・ラジブハンダリさんは「カズオ・イシグロ、おめでとう! でも村上もいつかは受賞しないと……来年とか……その次の年とか」と書いた。

これで秋が来る?

この時期になると毎年繰り返される、「村上春樹さん、ノーベル賞受賞ならず」騒ぎは、熱心な「ハルキスト」以外の日本人にとっては、年中行事、もしくは毎年恒例のギャグとなりつつある。村上氏がまたしても受賞を逃さなければ、秋になった気がしないという意見が、ツイッターなどに次々と書き込まれている。

「村上春樹がノーベル文学賞を逃して、全国のハルキストたちが崩れるように悔しがるのを見ると秋の訪れを感じる。#村上春樹 #季語」というツイートはその一例だ。
(リンク先に続きあり)

(加藤祐子、テッサ・ウォン)

(英語記事 Chronicle of the wound-up 'Harukists')

2017/10/06

昨年秋にボブ・ディランさんの受賞が発表された際の「ハルキスト」たち(2016年10月、東京・千駄ヶ谷)
no title

せっかくだから鳴らしましょう。カズオ・イシグロさんの受賞の知らせに、用意していたクラッカーを鳴らす「ハルキスト」たち(5日、東京・千駄ヶ谷)
https://ichef-1.bbci.co.uk/news/410/cpsprodpb/D38C/production/_98165145_gettyimages-857806826.jpg

3: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:21:33.21 ID:4VmJzNLD0
>>1
馬鹿にされるようじゃ、もう来年の恒例イベントはできないだろ、こいつら。

14: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:25:37.09 ID:29ADIUmA0
>>3
なに言ってんだよ。
今までも日本人の多くから馬鹿にされてるよ。
気がつかないのはハルキヲタだけ。

4: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:21:41.35 ID:T7L0YAxY0
実際カズオイシグロなら村上春樹で良かったと思うよ

5: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:22:00.72 ID:hZ6Sxhhe0
角川

12: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:25:23.33 ID:4VmJzNLD0
>>5
角川対早川で
早川の圧勝だな。
これに、創元が絡むと面白いと思う。

6: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:22:09.05 ID:CXVGuq5v0
ネタにされて笑われているし

ドルオタがネタにされるのと同じような乗りだな

7: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:22:34.03 ID:PAqUU8ia0
どっちかというとネタ扱いだよな。
受賞したらみんな戸惑うだろ(´・ω・`)

8: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:22:35.92 ID:knBi9KEj0
マスゴミによるいじめだからな

9: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:22:48.59 ID:CXVGuq5v0
世界で一番売れているラノベなのです

10: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:23:51.95 ID:29ADIUmA0
ついにBBCに。
国際的な恥だ。

11: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:24:10.82 ID:CXVGuq5v0
流行作家なのにファンが勘違いしちゃっているのだよな

13: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:25:23.48 ID:T7L0YAxY0
なんでカズオイシグロなのかマジで首をひねる
誰が文学賞を取ってもいいけど
カズオイシグロはないよ
カズオイシグロなら村上春樹でいいじゃん

29: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:29:21.75 ID:29ADIUmA0
>>13
チミが村上春樹を大好きなことは分かった。

でも、なんでノーベル賞がそんなに大事なんだい?
ノーベル賞を貰えても貰えなくても、村上春樹の小説が変わるわけじゃないし。

ましてや、チミの人生が変わるわけでもない。

15: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:26:07.14 ID:HDCEAP8a0
英語人が書いた小説と日本語脳で書いた差だろうな

16: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:26:50.72 ID:qZLHoMSD0
はるきといえば、

はるき悦巳

17: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:27:01.96 ID:coxipMBW0
>ノーベル賞をめぐる冒険
だじゃれ?

19: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:27:05.37 ID:yHY+Dfjp0
恥ずかしい連中だな
こいつらのせいで村上春樹まで一層恥ずかしい存在になる

20: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:27:06.08 ID:CXVGuq5v0
お前らから散々馬鹿にされていたのに
BBCにされれば流石に気がつくのじゃねえの?

21: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:27:06.46 ID:elNlX3UD0
やっと今年の村上春樹も終わったし、次はボジョレー・ヌーボーの時期だな

22: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:27:44.19 ID:8urc9JKs0
村上春樹に神社ってなんかええな

23: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:27:44.92 ID:jqq+slcV0
日本人からはラノベレベル扱い

24: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:27:49.60 ID:T7L0YAxY0
村上春樹を持ち上げる気はないんだよね
カズオイシグロは無いぞ
というこの一点

25: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:28:02.68 ID:oFMbBI/X0
多分選考委員会に対するロビー活動がかなり活発なんじゃないかな。
ブックメーカーはそういうの見てオッズをつけているのだと思う。

26: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:28:13.11 ID:ssA6Mya+0
馬鹿にされてるな…

27: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:28:17.62 ID:CXVGuq5v0
いまやウンコ先生と並びアホな状態

28: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:28:58.10 ID:HNumY2i30
リアル中二ぐらいの時に、
ノルウェイノ森含む何冊か読んだけど、
フェラチオしか印象に残ってない。

笛吹童子かと。

30: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:30:09.98 ID:0+sl6NLM0
読んだから言えるけど村上春樹は過大評価されすぎ。
まだ又吉せんせのほうが読める

31: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:30:23.41 ID:8IkJ4QvV0
パヨクざまあw
パヨクざまあw

「騎士団長なんちゃら」で南京大虐殺40万人!を既成事実化とかムダムダw

32: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:30:38.43 ID:XCPzz+5p0
柑橘類ジュースばかりかよ

33: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:31:13.34 ID:T7L0YAxY0
カズオイシグロが取ったというのは
日本で言えば誰に当たるだろうなあ

35: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:32:23.56 ID:Q4ETY5tP0
>>33
C.W.ニコルとか

37: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:32:29.77 ID:jJAP9Ulj0
>>33
アグネス・チャンがノーベル平和賞とるようなもんだな

34: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:31:34.96 ID:jJAP9Ulj0
村上春樹が「もし私がノーベル文学賞を受賞したとしても辞退する」と宣言すれば済む話なんだけどね

36: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:32:23.60 ID:v0Vxh9TZ0
だからさイギリス人から見たら、
ハルキの受賞を待ちわびる日本人は
ウンコの受賞を待ちわびる韓国人と同じ扱いなの

38: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:35:08.91 ID:29ADIUmA0
ハルキヲタが、なぜこんなにノーベル賞にこだわるのか?

仮説1: ノーベル賞が国立大学出身者ばかりなのに対するルサンチマン。

私大出身者が多いマスゴミが大騒ぎするのも頷ける。
そう言えば、小保方の時も、早稲田出身ってことで大騒ぎしていた。

44: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:37:53.35 ID:CXVGuq5v0
>>38
アニオタが必死に一般と言っているのと同じ痛さを感じるよな

47: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:38:38.09 ID:jJAP9Ulj0
>>38
自分たちの方が「先見の明があった」と自尊心を満たすことができるからじゃないか?
「え、おまえらノーベルとったから読むの?俺らなんかもう10年前に読んでるしwなんならオススメ教えてやろうか?」

39: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:35:10.26 ID:8IkJ4QvV0
つかイギリスのブックメーカーってなに?ノーベル賞関係ないやんw

40: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:35:15.73 ID:0pIdhRlH0
俺もこれで40年近くノーベル文学賞を逃してる


小説書いたこともないんだけど

41: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:35:49.38 ID:DMXID6Cg0
もう世界的な笑いものじゃん。

42: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:37:00.48 ID:9wzw48yC0
 

  _ノ乙(、ン、)_集まって飲む口実よねw

49: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:39:13.84 ID:8IkJ4QvV0
>>42
残念会でも騒げればいいんじゃね?きっとそう

43: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:37:46.87 ID:4wH6CXS00
外国からも嘲笑される立場になってるやんけ・・・

45: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:37:55.97 ID:/bJYXHUk0
BBC言うても書いてるの日本人っしょ
別に海外が注目してる訳じゃない

46: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:38:32.43 ID:fDsyzPBH0
ハルキストの人達によって文学賞が取れなかったんじゃないの?

48: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:39:12.44 ID:29ADIUmA0
日本にはもっとまともな小説家がいることを知らせるためにも、
他の日本人作家ももっと翻訳されるようにプロジェクトを組んでみては?
まともな翻訳家と組んでね。

リュウ・ムラカミのほうが取るかもよ。

50: 名無しさん@1周年 2017/10/06(金) 22:39:38.86 ID:YQPflvQgO
外国の箔を最大限に利用するが好きなあの人たちによる海外報道機関ネットワークのごりようかな?

関連記事

0 Comments

Add your comment