【ハーバード大生、源氏物語へて靖国神道へ】日本大好きハーバード大生はなぜ靖国神社に興味を持ったのかパトリック・サングイネティ氏に聞く[2017/10/11]

2017
11
201710112334105ca.jpg
靖国神社

 20171011233405e81.jpg
源氏物語画帳

1: 虹◆onElYHqWJBVO 2017/10/11(水)08:47:40 ID:9lO
【靖国神社/ハーバード大生】日本大好きハーバード大生はなぜ靖国神社に興味を持ったのかパトリック・サングイネティ氏に聞く[2017/10/11]
【靖国神社/ハーバード大生】日本大好きハーバード大生はなぜ靖国神社に興味を持ったのかパトリック・サングイネティ氏に聞く[皇紀二六七七平成29年10月11日(水)]

ハーバード大学在学中の4年間で、日本に関連する数多くの授業を履修したパトリック・サングイネティさん。
文学、宗教学、文化人類学など、その履修授業は多岐にわたる。彼は日本から何を学んだのか。
話題の新刊「ハーバード日本史教室」に掲載されたインタビューの全文をお届けする。
(2017年4月24日 ハーバード大学にてインタビュー)

※本インタビュー記事は、パトリック・サングイネティ氏個人の意見を反映したものであり、
ハーバード・カレッジ及びハーバード大学の見解を示すものではありません。

佐藤 アメリカ人のサングイネティさんは、ハーバード大学に入学する前、
日本についてはどの程度の知識がありましたか。


パトリック・サングイネティ(Patrick Sanguineti)
1995年ペルー生まれ。米バージニア州で育つ。2013年ハーバード大学入学。
専攻は西洋古代史。2017年同大学卒業。同年、英ケンブリッジ大学大学院入学。
サングイネティ 私たちの世代にとって、日本と聞いてまず思い浮かぶのがアニメと日本食です。
子どもの頃、「ポケットモンスター」、「るろうに剣心」、「NARUTO」、
「ドラゴンボールZ」などを観て育ちましたし、日本食も人気でした。
日本史については、高校の歴史の授業で、幕末から明治維新、第二次世界大戦について少し習った程度です。

2: 虹◆onElYHqWJBVO 2017/10/11(水)08:48:16 ID:9lO
藤 ハーバード大学では何を専攻していますか。

サングイネティ:古典、古代ローマ史、ラテン語、東アジア地域の宗教を専門に研究しています。
特に日本の宗教には興味を持っていて、それに関わる授業を幅広く履修しました。

佐藤 具体的にはどのような授業を履修しましたか。

サングイネティ 最初に日本語の授業をとって、ある程度日本語のスキルを身につけてから、
各分野の授業をとりました。履修したのは「東アジアの宗教:伝統と変遷」(ジェームス・ロブソン教授)、
「江戸・明治時代の宗教と社会」「日本のアニメ、漫画、映画と宗教」(ヘレン・ハーダカー教授)、
「仏教と日本文化」(阿部龍一教授)、「東京」(テオドル・ベスター教授)、
「源氏物語:言葉とビジュアル」(メリッサ・マコーミック教授)です。
どの授業も本当に素晴らしかったです。




3: 虹◆onElYHqWJBVO 2017/10/11(水)08:50:15 ID:9lO
藤 ハーバードの学生の間では、日本はどのぐらい人気がありますか。

サングイネティ 日本語を勉強している学生や日本を訪問したことがある学生は、皆、
日本のことが大好きだと言いますね。アニメやマンガが好きで、
軽い気持ちで日本語を勉強しはじめた学生の中には途中で脱落する人もいます。
「こんなに難しい言語だとは思わなかった」と。
でも私の友人の中でも、日本に関連する授業を少なくとも1つ以上履修している学生はたくさんいます。
私たちハーバードの学生にとって、日本は面白い国だし、もっと知りたいと思っているのです。

佐藤 授業では、どのような日本文学を読みましたか。

サングイネティ 日本語を勉強していたときは日本語で「ももたろう」を読みました(笑)。
英語では「古事記」「日本書紀」「源氏物語」、それから道元、松尾芭蕉、世阿弥、村上春樹の作品も読みました。

4: 虹◆onElYHqWJBVO 2017/10/11(水)08:50:31 ID:9lO
佐藤 これらの作品の中でお気に入りのキャラクターはいましたか。

サングイネティ 「源氏物語」の授業で研究した明石入道が特に印象に残っていますね。
光源氏と関係を持つ「明石の君」の父親です。明石入道は、霊験を信じるエクセントリックな人として描かれています。
ヒステリックに泣いたり、叫んだり、光源氏が明石から都へ戻るときに、痛ましいほど大笑いをしたり……。
年齢と地位にはそぐわないような行動をします。物欲を捨てて、出家したはずなのに、何とかして娘を光源氏に嫁がせようとするところも面白いですね。

佐藤 源氏物語54巻、全部読んだのですか。

サングイネティ 教授に助けてもらいながら全部読みました。
ハーバード大学美術館には、ハーバード大学本源氏物語(源氏物語の写本)と源氏物語画帖(表裏に54帖の画と書が交互に貼られている画帖)が収蔵されています。
私も画帖を見にいきましたが、左側に絵、右側に書があって、とてもかっこよかったです。

7: 2017/10/11(水)10:27:32 ID:Kp4
>>4
>教授に助けてもらいながら全部読みました。

すげぇ・・・おそるべき外人さんだな。
漫画に助けてもらいながら全部読みました、じゃだめなんだろうなww

ここまで日本文学を学んだ上での考察なら、当然ながらこの外人さんは
「日本の国家神道」と、現在の神道が違うということは理解の上だと思うけど、できればそれらが
江戸時代の復古神道や、神仏混淆の神道と、記紀編纂直後の神道と、記紀編纂以前の神道と、
それ以前の宗教に見出される神道的側面とも大きく、あるいは微妙に違いつつ、しかし有る部分は洗練されてきていることも
理解してくれていることを期待したい。


>これを研究しなさいと言われているような気がして、導かれるように日本の宗教史について研究するようになったのです。
うむ、神社境内の静謐な結界を前にして、その直観を得たのだから、たぶん正しい。
たまには俺もオカルトチックなレスをさせてもらうぜ。

8: 名無しさん@おーぷん 2017/10/11(水)17:32:57 ID:2LK
>>7
山王神道とか法華神道とか儒家神道とかetc

5: 虹◆onElYHqWJBVO 2017/10/11(水)08:52:49 ID:9lO
佐藤 20代のアメリカ人男性として、光源氏の行動を理解できましたか。

サングイネティ 光源氏への共感度合いは、彼の年代によって変わりますね。
私は中年になったころの光源氏が好きで、「須磨」「明石」の巻がいちばんのお気に入りですね。
紫の上が亡くなった「御法」も感動的でした。
しかしそのあとの光源氏は、ただの「シニカルな老人」になってしまって、好きではありません。

 とはいうものの、光源氏が亡くなったあとの「源氏物語」は急につまらなくなりますから、
 彼はこの物語に不可欠な存在であったと感じました。
 あれほど多くの女性と次々に関係と持つというのは今の時代には考えられませんが、
 紫式部は11世紀、異なる立場の女性の視点や考え方をなるべく多く伝えるために、
 あえて光源氏を女たらしにしたのだと思いました。
 物語に多くの女性を登場させるには、光源氏を欠陥だらけの人間として描く必要があったのです。

佐藤 古代ローマ史が専門なのに、日本の文学にも本当に詳しいですね。卒業論文のテーマは何でしたか。

サングイネティ 「古代ローマにおける神格」です。
古代ローマ帝国の皇帝崇拝と日本の国家神道を比較して書きました。
古代ローマ時代の宗教は、キリスト教の視点から研究されていることが多いのですが、
私は比較対象として日本の国家神道を取り上げ、全く別の視点から研究しようと思いました。
論文を書いてみて、古代ローマ帝国の皇帝崇拝と日本の国家神道は驚くほど似ていることに気づきました。

 この論文を書くために、私は2016年の8月15日、靖国神社を訪れて、
 そこに集っていた右翼団体の方々にもインタビューしました。
 それは国家神道を理解する上で、非常に興味深い体験でした。

佐藤 なぜ日本の宗教に興味を持ったのですか。

6: 虹◆onElYHqWJBVO 2017/10/11(水)08:53:23 ID:9lO

9: 2017/10/11(水)20:10:39 ID:Kp4
山王神道とか、レベル高すぎるww

10: 名無しさん@おーぷん 2017/10/11(水)21:36:43 ID:2LK
>>9
えっ?そうなの?

関連記事

0 Comments

Add your comment