【西成ホームレス】警察官からホームレスになった酒乱男の末路…それでも彼は大阪・西成を愛し続けた

2018
08
1: 泥ン ★ 2018/01/08(月) 18:15:11.42 ID:CAP_USER9
東洋経済オンライン 2018年01月08日
http://toyokeizai.net/articles/-/203673
ホームレスたちがなぜ路上生活をするようになったのか。その胸の内を聞く(筆者撮影)
no title

シャッターの前には段ボールや毛布で寒さをしのぎながらホームレスたちが眠っている(筆者撮影)
no title

今ではおとなしい老犬が何匹かいるだけになっている(筆者撮影)
no title

以前に比べたらずいぶん治安はよくなったけれど、それでも荒っぽい街なのは間違いない(筆者撮影)
no title

「西成は人情ある街。あいさつすると、あいさつ返してくれる。こう見えてもええ街なんよ」(筆者撮影)
no title


ホームレス。いわゆる路上生活をしている人たちを指す言葉だ。貧富の格差が広がる先進国において、最貧困層と言ってもいい。厚生労働省の調査によると日本のホームレスは年々減少傾向にあるものの、2017年1月時点で約5500人(うち女性は約200人)もいる。そんなホームレスたちがなぜ路上生活をするようになったのか。その胸の内とは何か。本連載はホームレスを長年取材してきた筆者がルポでその実態に迫る。

■「あいりん地区」釜ヶ崎と呼ばれる街を歩いた

2014年の暮れ、大阪・西成の「あいりん地区」、古くからの住人に釜ヶ崎と呼ばれる街を歩いた。

ドヤ街のドヤは宿の隠語。労働者のための簡易宿泊施設が立ち並ぶ。もっとも最近では住人の高齢化が進み、ドヤの多くが生活保護アパートになっている。

その日は1日中、ホームレスに話しかけたが、あまり収穫はなかった。

ため息をつきながら缶コーヒーを飲んでいると、ヨタヨタと年取った野良犬が歩いてきて、目の前にペタリと座り込んだ。昔はこのあたりには何十匹も野良犬がいて、取材をしているとよく吠えられた。

今ではおとなしい老犬が何匹かいるだけになっている。

17時をまわり急にあたりが暗くなっていく。人探しはあきらめてJR新今宮駅に向かう。以前に比べたらずいぶん治安はよくなったけれど、それでも荒っぽい街なのは間違いない。少し緊張しながら住人からセンターと呼ばれる巨大な施設の前を通る。

センターとは西成の寄せ場になっている建物だ。職安(職業安定所)のほかさまざまな施設が入っている。数年後には取り壊されて、高級リゾートホテルに生まれ変わると言われているが、現状だけ見ているとそんな未来はなかなか想像できない。

センターの閉じられたシャッターの前には段ボールや毛布で寒さをしのぎながらホームレスたちが眠っている。

12月の寒空の下の野宿は厳しい。体の芯から凍える。下手をすると死ぬ。

「兄ちゃん、タバコくれへんか?」

と暗闇から低い声が聞こえてきた。

見ると、段ボールの上にあぐらをかいた男性がいた。僕はポケットからHOPEを取り出すと、箱ごと彼に渡した。僕はずいぶん前にタバコをやめているが、ホームレスの取材をする時は、お礼に渡せるよういつもタバコやお酒を持ち歩いている。

彼は「ありがとう! ありがとう!」と嬉しそうに礼を言うと「わしは松村や。松っちゃんと呼んでくれてええよ」と笑顔で簡単に自己紹介した。

そして自前の100円ライターでタバコの先に火をつけた。

小さな炎に照らされた彼の顔を見ると50代後半、小太りで丸顔のおじさんだった。西成のホームレスの中では若い。目鼻立ちのはっきりした、愛嬌のある顔をしている。

そして左目の周りが赤く腫れて大きなアザができていた。

「ん、これか? 昨日シノギにあったんや。飯場(はんば)で稼いできた6万円を全部持っていかれた。今はスッカラカンや」

としょげた顔で語る。飯場とは、宿と飯がついた労働現場、シノギとは、ホームレスから物を盗む泥棒の俗称だ。場所によってはマグロとも呼ばれる。

西成のシノギは荒っぽいと以前からよく聞く。彼らは被害者が追いかけて来られなくするため暴力を振るうのだが、中にはナタでアキレス腱をバンッと切って行くシノギもいると聞いた。

「シノギのやつらは、飯場から帰ってきて現金を持ってる人間を嗅ぎ分けるんよ。それでわしが飯場から帰ってくると、いっつもおカネとられてしまうんや」

続きは>>2-3

2: 泥ン ★ 2018/01/08(月) 18:15:21.57 ID:CAP_USER9
■「それでも西成が好きなんよ。人情がある街」

松っちゃんがおカネをとられたのは、今回が初めてではない。飯場からおカネを持って西成に帰ってくるたび、酔っ払って寝ている時を狙ってシノギに襲われカネを奪われるという。

「だったら西成ではない街に帰ればいいのでは?」と僕が忠言すると、松っちゃんは首を横に振った。

「それでも西成が好きなんよ。人情ある街やからね。あいさつすると、あいさつ返してくれるしな、友達もぎょうさんいる。こう見えてもええ街なんよ」

と語った。ならばせめてドヤやサウナに泊まったらよいと思う。おカネがもったいないと感じるかもしれないが、どうせとられてしまうなら使ってしまったほうがよい。

「そう思ってるんよ、いつも。でも飲んでるうちにわけがわからなくなって、寝てしまって、目が覚めたら殴られてカネとられてるんや……」

どうやら松っちゃんはお酒で身を持ち崩したタイプらしい。お酒が原因でホームレスになる人は少なくない。酒癖が悪くて人間関係を壊してしまったり、昼から飲んで仕事に行かなくなってクビになったりする。そのまま酒に溺れ続けて廃人になる人は多い。

でもキチンとおカネをもらってこられたのだから、飯場ではまともには働けていたわけだ。ならば完全なアルコール中毒というわけではない。

松ちゃんがどんな仕事をしていたのか聞く。

「滋賀の飯場に行ってたんよ。土工よ。わしは土方しかできんからね。資材や廃材やそういうのをひたすら運ぶ仕事やったね。1日1万円。でも宿代と飯代でだいぶ引かれるわ」

飯場で稼げば宿を確保しなくていいし、食べ物にも困らないが、当然収入は減る。

松っちゃんは1カ月以上飯場に入って手に入れた6万円を盗まれた。

「土方も体を動かすのは気持ちがいいから悪くないけど、わし本当は運転手がしたいんよ。大型から二種から全部持っとるからね」

と言って胸のポケットからカードケースを取り出してこちらに見せた。カードケースは落とさないために、ゴムひもで首にしっかりとかけられている。

カードケースに入った免許証はたしかに松っちゃんの顔写真が入っている。ただし、名前は“松村”ではなかった。指摘すると照れたように笑い、

「どっちが本当の名前だと思う?」

と聞いてきた。それはもちろん免許証のほうが本当の名前だろう。でもこちらもはなから本名を名乗っているとは思っていなかった。松ちゃんでよい。

「もちろんタクシーの運転手もやれるんだよ。わしももう年やし土方よりいいような気もする。どうかな?」

先程からの話を聞いている限り、なるべくなら運転手はやめておいてほしい。酔っ払って運転して人をはねてしまったらシャレでは済まされない。警察に厄介になることになる。

「警察に厄介になるのは困るわ。わし、こう見えても元々警察官やったんよ。ずっと前の話やけどな」

と松っちゃんはつぶやいた。警察官とは意外だった。改めて、出生の話を伺った。

3: 泥ン ★ 2018/01/08(月) 18:15:32.63 ID:CAP_USER9
■松っちゃんの生い立ちは

松っちゃんは島根県の津和野に生まれた。

松っちゃんの父親は公務員で生計を立てていた。松っちゃんの上には3人のお姉さんがいた。4姉弟の末っ子の長男だ。

「親父は元関東軍の陸軍軍曹やったの。すごい男前な人でね。俺みたいなブサイクとは作りが全然違うんや」

松っちゃんは父親の話をする時、なんだか誇らしげな顔になる。

父親が軍人だったと事あるごとに語った。

「当時の公務員は薄給でね。家計は大変やった。お袋は『あんたが給食費払わんでも学校は潰れん』と言って給食費は払ってくれんかった。わしはちゃんとおカネを持って学校に行きたかったから、辛かったね」

松っちゃんは一時グレて暴走族に入った。喧嘩ばかり繰り返していた時期があったという。だが更生して警察官になる。国鉄の鉄道警察隊だ。

まじめに働いていたが40歳ごろに辞める。理由は大阪に転勤しなければならなくなったからだ。

「ちょうどお袋が体を壊してた時期だったんで断ったんや。介護せにゃならんからね。でも結局今は大阪に来てるわけやから、あん時大阪に行ってたほうがよかったのかもわからんね。そうだったら人生違ったろうな。わしはそろそろ定年退職の年だから退職金3000万円もらえとったんや。ああ惜しかったわ。でも人生そんなもんやな。一歩間違えたら地獄行きや」

松っちゃんは口からタバコの煙を吐き出しながら寂しそうに言った。

松っちゃんは実家に残り、警察官を辞めてトラックドライバーになった。当時は菅原文太主演の映画『トラック野郎』が流行っていて、憧れたからだという。トラック運転手の給料は悪くなかった。

母親の体は芳しくなく、頻繁に人工透析を受けなければならない状態になった。家族にも負担はかかり、重たい日々が続く。

父親はもともと真面目な人だったから、人一倍思い悩んだ。

そしてある日松っちゃんは、部屋の鴨居に綱をかけて首を吊って死んでいる父親を見つけた。

「わし死んでる父親見つけた時、わし悪いんやけど父親の体を殴ったからね。『われ何しよんな!』って言いながら何回も何回も殴ったからね。そうやろ? 普通そうするやろ?」

松っちゃんの目には父親が逃げたように見えた。父親にとって母親は他人だから、見捨てて自分だけ逃げた。そう思った。

「自分の命を自分で絶ってどうすんねん。なんぼ辛いことがあっても逃げてはいかんのよ。生き続けないかんのよ。うちの親父は元陸軍軍曹やけど、最後の最後は汚い人間やったんよ」

松っちゃんは10年以上前に起きた出来事を、まるで昨日のことのように熱く語ってくれた。

父親が死んでから、松っちゃんは荒れた。酒を飲み喧嘩をした。相手に怪我をさせて傷害罪で逮捕された。そして3カ月刑務所に入った。前科者になってしまった。

■自分を捨てた姉たちだけど、今でもやっぱり会いたい

「わし姉さんたちに捨てられたんやわ。『もうあんた家から出てってくれ』って言われて。ほんでだったら大阪に行くって言ったら1万5000円くれた。餞別やね。新幹線代で消えたけど。大阪に出てからはずっと飯場暮らしや。姉さんたちとはそれ以来一度も会うてない」

自分を捨てた姉たちだけど、今でもやっぱり会いたいという。

「そりゃ会いたいよ。悪いことしたって反省もしてる。昔の話したいやん。小学校の話や、家族の話。そんな話、他の人とは話せないやん? 寂しいよ」

松っちゃんは寂しいのだ。寂しさを紛らわすためにお酒を飲んでしまう。そもそもそのお酒が身を持ち崩した原因だとわかっていても、それでも飲んでしまうのだ。松っちゃんに、話を聞かせてくれたお礼を言って別れた。

そして3カ月後、そろそろ春という季節に松っちゃんとたまたま再会した。お酒の自動販売機の前に置かれたベンチに座っていた。昼間から酔っている。

そして近づくと、松っちゃんのアゴが痛々しく割れているのが見えた。

「またシノギ屋にやられたんよ。今度はアゴを蹴られた。下の歯3本が折れたわ。でも骨は折れとらん。元々格闘技やってたから骨は強いんよ」

とニヤリと笑う。格闘技をしててもアゴの骨は鍛えられないだろう。たまたま折れなかっただけだ。「気をつけてくださいよ」と言うと「わかったから酒をおごってくれ」と言われる。言われるままにお酒をおごり、その場を後にした。

筆者:村田らむ(ライター、漫画家、カメラマン、イラストレーター)

5: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:17:53.11 ID:iOVQcblx0
西成は日本の象徴だからな

6: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:18:14.11 ID:RUFVwzwz0
身元調査ではねられないのか

7: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:18:25.68 ID:GQY2tuo+O
フウン…

8: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:24:29.68 ID:fUH9kCMp0
松っちゃんってウシジマくんに出てきそうな見た目してそうだなw

13: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:26:49.38 ID:8G6Zxgj60
強盗傷害の被害者になってもホームレスだと警察は取り合ってくれないのか…
見つかりにくい寝場所確保せなできんな

14: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:26:54.22 ID:q66m12TR0
好きなんじゃなくてそこしか居場所がないだけじゃん
だって彼は選べる立場じゃない

15: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:27:04.13 ID:kOno0mjr0
浜ちゃんがいつ出てくるかワクワクしながら読んだ

17: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:30:09.01 ID:g3KCIFoh0
路上で寝ようが自分で稼いでるから偉い

22: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:32:44.00 ID:nfsKwVq+0
どうでもいいけど写真が下手

23: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:32:46.88 ID:EUCfc8+10
警察官やってたなら少しは年金貰える
辞めてから国民年金払ってればなんとかなるだろ

25: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:33:58.48 ID:EUCfc8+10
どうせ嘘話だろな

26: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:34:18.53 ID:o64PkjhG0
またしても東洋経済
相手にするな

27: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:34:38.68 ID:eh8awMwk0
作り話臭せーなw

29: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:36:22.85 ID:8i9r3Dry0
逆なら美談なのに
単なる落ちぶれたカス

30: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:36:56.01 ID:Y6OS8Ntl0
東洋経済てなに言いたいん?
死のうが生きようが人の自由やろ
人が好きなところで好きなように生きてるのに何この上から目線

31: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:39:36.00 ID:ev2sYpZC0
日本にもスラムを作って都市鉱山を発掘する仕事でもさせるべきだな

37: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:45:28.18 ID:J7QaXqgA0
>>31
スラムは犯罪の温床になって無駄にコストがかかるからあかん
ドミノ化の可能性もあるし

32: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:40:41.70 ID:9GalO1GTO
シノギをやってる輩を狩ればいいんだな。
わかった。

33: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:41:30.91 ID:0bXg4m990
こういう駄文書いて、読み返すと恥ずかしくならないの?

35: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:43:09.12 ID:9crqnzDW0
梅田がもう手の届かないレベルになったので
    ↓
梅田だけだろ ミナミを何とかしろよ
    ↓
インバウンド需要で梅田より盛り上がってました
    ↓
仕方なく阿倍野・天王寺に矛先を向けるも
    ↓
大阪でもっともバランスの取れた住居・文教エリアになってました
    ↓
悔しまぎれにヨドバシが日本橋を殺したったと憂さを晴らすも
    ↓
商業地の上昇率が二年連続全国トップの大阪の中でも
日本橋のある浪速区がトップの上昇率でした
    ↓
あいりん、何とかしろや!
    ↓
星野リゾートがホテル建てますw ← New

36: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:44:04.07 ID:Q9pRtpx20
暴走族
警官
(映画の影響で)トラック運転手
ホームレス
ただのクズやん

38: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:45:56.99 ID:0CvNdfPX0
新今宮の駅界隈および駅構内の階段やキップ売り場は、ションベン臭い。
どこででも、立ちションしてるのだろうな。

39: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:47:26.61 ID:gY7Jpzuk0
最後まで読んだがなんか変だな
話に出てくる事象の年代が合わない
トラック野郎はいつ頃に流行っていたんだっけ?

43: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:49:06.89 ID:LxO8xd0q0
>>39
わかる、なんかおかしい。
50代で親が軍人?
で、トラック野郎が流行っていた?
70代じゃないの?

47: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:02:03.69 ID:EUCfc8+10
>>43
ちょっとおかしいよな
俺の親父が66だけど祖父は徴兵で兵隊だった
軍曹なら職業軍人だろうから50後半の父親がなれるわけない

54: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:14:22.86 ID:MefQlIkA0
>>39
>>43
>>47
確かに違和感はあるけど、親父さんとの年齢差については、
ギリギリあり得なくもない。

このおっさんがいま58歳として、1959年生まれ。親父さんが戦時中に
陸軍軍曹だったというのが本当だとして、若ければ30歳前に軍曹になる
ことができていたので、終戦時30歳なら44歳の時の子と考えれば
有り得ない設定ではない。

でも、このおっさんが二十歳ぐらいで鉄道公安職員になったとして
40歳まで勤続したなら、国鉄民営化で警察官になって退職したのが
1999年ごろになる。

だけど、トラック野郎が流行したのは1970年代後半だから、そこは
全く辻褄が合わない!

58: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:23:11.94 ID:q0Kc+zJd0
>>51
>>54
記事とは全く関係ないけど、トラック野郎って昭和40年代の
イメージだけど、昭和50年代なんだね。ちょうど宇宙戦艦
ヤマトとか機動戦士ガンダムのころ。今につながるこれら
アニメと、古き戦後昭和のトラック野郎が同時代なんだなぁ…

72: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 20:17:30.57 ID:BSU/SM+80
>>54
乙幹なら、20代前半で軍曹だよ

40: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:47:37.51 ID:LxO8xd0q0
東京住まいだけど、一度でいいから西成いってみたい。浅草の山谷も行ったことないけども。
ヤバい?普通に歩いててスられる?

48: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:04:26.18 ID:qhnZmnG20
>>40
山谷はやめとけ
昔よりはだいぶ良くなったけど
道路の真ん中で酔って寝てるのとか
当たり前にまだいる

57: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:21:02.90 ID:LxO8xd0q0
>>48
山谷って浅草の手前のバラック小屋があるあの辺のこというんだろ?
地図には地名がのってないんだよな、確か。
吉原もその辺にあるとか。
生まれから東京に何十年も住んでるけど
一度もいったことないんだよな

41: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:48:03.56 ID:ZznfgDw40
こんな記事より某YouTuberのほうがよっぽど分かりやすいわ。

42: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:48:35.92 ID:hpY4kW8p0
新宿古着屋からただのキチガイホモストーカーになったキチガイの末路
逮捕されたダイバクショウ

44: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:49:08.68 ID:kFpz2FRB0
スレタイで予想通り作り話常習犯の東洋経済オンラインだった

45: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:51:43.89 ID:ZHf6mS2M0
酒乱ならしょうがないな

46: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 18:54:12.72 ID:y897GWo60
もちろんshingo西成の曲はいつ聞いてもいいことはいうまでもない。

で、なに、西成?
なんかいろいろ行政や大資本があのあたりを浄化しようとしているようだけど
じゃあ従来あそこに住んでいる人たちやそこで生活している人は
どこに行けっていうんだろうね。

目の前から追い出せばいなくなる。問題は解決だってね。
なんというか日本の救貧政策はそんなのばっかりだな

49: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:06:55.33 ID:8G6Zxgj60
西成の一部は高級住宅街で変なイメージついて住民は迷惑してるとかしてないとか

51: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:08:20.80 ID:qWSbyQaO0
時制がめちゃくちゃやん。

50代後半なら、仮に今年60として1958年生まれだろ。
40で辞めたなら、1998年。トラック野郎なんて流行っていない。踊る大捜査線やタイタニックの年だよ。

トラック野郎が流行っていたのは、70年代後半で、この人が20歳前後のころ。
もしかすると、20歳前後でなんらかの事情で鉄道の仕事を辞めていたのかもしれない。

ちなみに、旧国鉄の鉄道公安官だったとしたら、1987年のJR発足時に各県警に移籍して鉄道警察以外も含む警察官になるか、
JR職員となって鉄道現場の業務につくかのどちらか。

話す経歴はデタラメが多い、ってのは、この手の寄せ場取材の基本。
ライターなら、ちゃんと裏取れよ、と言いたい。

52: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:11:29.25 ID:EUCfc8+10
たぶんライターの作り話
松ちゃんなんか存在してないと思うよ

53: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:12:04.75 ID:qWSbyQaO0
本人が1958年生まれで、仮に父親が40の時の子供とすると、父親は終戦時に27歳。
関東軍の軍曹だったとしても、おかしくは無いかな。

59: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:26:43.82 ID:iso5gSjw0
>>53
関東軍だとシベリア抑留が待ってるな
いつ日本に帰国できたんだ?ウソ臭い話だ


第2次大戦終結時にソ連軍に降伏・逮捕された日本軍人その他がシベリアで強制労働に従事させられたこと。
その大部分は関東軍軍人で,これに樺太・千島,北朝鮮で武装解除された部隊が加わり,その数は日本政府推定で57万5000余人とされる

66: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:42:20.10 ID:8G6Zxgj60
>>59関東軍はソ連侵攻の初期に民間人見捨てて逃げ出した人たちもいたらしいが
多分偉い人たち中心だろうけど

55: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:17:29.16 ID:EUCfc8+10
確かにありえなくもないけど嘘臭い感はぬぐえないな

56: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:20:11.36 ID:1MpGhbVT0
なんか嘘ばっかりだな
歴史も嘘ばっかなんだろな

60: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:27:01.32 ID:EUCfc8+10
横浜の寿町もなかなか凄い
年収1000万の世帯とナマポ世帯が近接してるもんね
道路一本隔てただけで違う世界

61: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:30:45.26 ID:ZfjZdiJ80
さりげなく西成叩き

62: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:31:56.39 ID:MefQlIkA0
さて、これはライターの作り話で松ちゃんなんて実在しないのか、
松ちゃんは実在するけどライターがホラを真に受けたのか?

63: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:33:39.97 ID:8G6Zxgj60
子供のころにトラック野郎を映画館で見てテレビで何回も見て
レンタルビデオ借りて見ていたファンなのかもしれないよ

64: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:34:29.16 ID:zhQ3TDRv0
つうか松ちゃんが嘘ついてるかどうかは関係無いだろ、それ含めて松ちゃんの人柄なんだし
ホームレスの与太を整合性入れて構成する方が間違いじゃん取材対象がホームレスなんだし作り話も雑で良いだろw

65: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:38:53.81 ID:8G6Zxgj60
南米を自転車旅行してて寝てる間に荷物盗まれた逸話なら本とかで読んでて
外国は治安が悪い日本は平和でよかった
と思ってたが日本も公園で寝てると荷物簡単に盗まれるよーになったんだな
しかも鎖でベンチに荷物縛りつけてても盗まれるし肌身は出さず身に着けてても
暴行受けて取られるんだな
いつの間にかアメリカのスラムやメキシコと変わらなく成ってきたな

67: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 19:48:37.79 ID:7qRAkkWh0
>中にはナタでアキレス腱をバンッと切って行くシノギもいると聞いた。

大阪こえーよ。

71: 名無しさん@1周年 2018/01/08(月) 20:00:02.46 ID:xC2legEJ0
西成を捨てるだけで、マシな生活できるんじゃないかな。
別の土地に定住し、三ヶ月に一回、戻る生活でもよいだろうに

関連記事

0 Comments

Add your comment