FC2ブログ




【巨大蛇の対決】壮絶!キングコブラ vs ニシキヘビ 共に死す

2018
08
20180208080629759.jpg 

1: ばーど ★ 2018/02/07(水) 14:06:57.65 ID:CAP_USER9
フェイスブックに投稿された写真。キングコブラがアミメニシキヘビを殺して食べようとしたが、体に巻きつかれ、絞め殺されてしまった。発見されたとき、どちらのヘビも死んでいた。
https://www.facebook.com/reptilehunter/posts/1886644138036325

 先日、超大物のヘビ2匹による死闘が目撃された。結果は相打ち。互いの体が絡み合う、身の毛もよだつ写真が残された。

 この一戦に臨んだのは、キングコブラとアミメニシキヘビ。頭の後ろをコブラにかまれ、猛毒を注入されたニシキヘビは、相手の体を締め上げて殺そうとしたようだ。この反撃は成功し、キングコブラは死んだが、ニシキヘビも息絶えた。

「目を疑うような光景ですが、いかにもありそうなことです。自然は恐ろしいところですから。自分を食べかねない大きなヘビでも、食べようとするかもしれません」

 こう話すのは、米フロリダ自然史博物館のコールマン・シーヒー氏。彼によると、この死闘の舞台は双方のヘビの生息圏が重なる東南アジアだとみられる。

 どちらのヘビも、ヘビのなかでは別格の存在だ。そのため、ご多分に漏れずフェイスブックに投稿された死闘後の写真は、すぐに爬虫類学者の関心を呼び、多くの閲覧者を驚かせた(ウロボロスと呼ばれる自分の尾を飲み込むヘビのシンボルなら見慣れていても、死んだニシキヘビが死んだコブラの体に巻きついて固まっている姿を見たことのある人はいるだろうか?)。

「本物の写真のようです。加工した形跡は見当たりません」と語るのは、米自然史博物館のフランク・バーブリンク氏だ。「不気味な出会いですが、ヘビに関する話題は、めったに見られないことばかりです」

 キングコブラは世界で最も長い毒ヘビとされ、全長5メートルに達する例もある。「ヘビを食べるもの」という意味の属名「Ophiophagus」の名の通り、キングコブラは主に他の種類のヘビを食べる。コブラは捕食する際、相手の頭部の付け根を狙って毒液を注入し、神経伝達を阻害し、体を麻痺させて死に至らしめる。

「キングコブラは、出会ったヘビの大半を襲うと考えられます」とシーヒー氏は話す。一方のアミメニシキヘビは世界最長のヘビで、全長9メートル以上の個体もいる。捕食するときには自分の体で相手を締め付ける。通常は哺乳類を食べ、ヘビを食べることはない。

「もしどちらかが捕食していたとするなら、キングコブラがニシキヘビを食べようとしていたのでしょう」と、バーブリンク氏は考える。「どちらも失敗しましたけどね」

■人為的に仕組まれた?

 ヘビの双璧であるこの2種が自然界で出会う頻度は、明らかではない。また、この死闘をもたらした両者の出会いが自然なものであったとは必ずしもいえない、とバーブリンク氏は語る。

「確かにコブラは他のヘビを食べますが、人がふざけてこのように仕組んだとも考えられます。キングコブラを飼っている人がいますからね。もしかすると、こいつらを一緒に溝に入れたらどうなるか試してみないかって思った人がいたかもしれません。(写真の)両側に盛り土がありますから。もちろん、誰の手にもよらず、自然界の中で起こったとも考えられます。私が現場に居合わせたらよかったんですが、残念です」

 きっかけが何だったにしろ、今回の経緯は明らかだろう。キングコブラが自分にはのみ込めそうにない餌に手を出したが、それが巨大なニシキヘビだったため、ニシキヘビの得意技で反撃された。体に巻きつかれ、絞め殺されてしまったのだ。そして、ニシキヘビの体もコブラの毒には対抗できなかった。

「ニシキヘビは短時間で死んでしまったでしょう」と、シーヒー氏は話す。「30分としないうちに、どちらも死んでいたと思います」

2018.02.07
National Geographic
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/020600054/?P=1

他参考ソース
巨大なキングコブラとアミメニシキヘビが死闘の果てに相討ちになる衝撃の光景
https://gigazine.net/news/20180205-king-cobra-vs-python-reticulatus/
20180208080628a08.jpg 
画像 

2: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:07:57.81 ID:3K1bYd0A0
以下ヘビーな戦い禁止

3: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:08:24.84 ID:eeOxcLAB0
蛇の道は蛇

6: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:09:03.76 ID:HFhSn4lB0
ヘビー級の戦い

7: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:10:21.51 ID:r6z8jnUG0
蛇の世界に王者なし

9: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:11:04.09 ID:eLXSEj3R0
死んでも殺す

10: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:13:15.09 ID:EGprSvfd0
相思相殺

20: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:23:10.63 ID:xS5oi/Q00
>>17
味の無い鶏のささみ的な?

24: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:25:26.24 ID:r6hv0ksp0
>>17
パイソンは輪切りにしてココナッツミルク
を入れて煮込み料理にすると美味しいぞ。

28: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:29:21.11 ID:k8dj9NIQ0
>>17
ウナギも似たようなものだろう

42: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:48:17.47 ID:QnD4GFmd0
>>17
中国は蛇料理がポピュラーだな
蛇食うと目が綺麗になる、とか
かなり美味らしい

18: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:21:13.70 ID:GNW5YfdDO
なんかテレ東の午後ロー感が....

19: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:22:44.53 ID:b224xZPy0
ヘビは苦手だけどこういうのはなんか悲しい

ってこれは人為的の可能性もあるのか

23: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:24:57.04 ID:D+Hr/r190
>>19
少なくとも、両者を対面させるところまでは多分人為的でね

22: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:23:29.82 ID:XPOmjCgR0
ヘヴィだぜ…

25: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:26:28.63 ID:voZmks7U0
キングコブラを絞めれば絞めるほど押されて毒が注入されちゃったんとちゃうか?

45: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:51:52.44 ID:rBTwbKnr0
>>25
そしてニシキヘビに毒を注入すればするほど、締められるという

26: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:27:07.58 ID:1UXmJUdX0
こういうの猫でやれよw

30: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:32:22.04 ID:MoODpoLn0
おぞましい事をする

33: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:34:16.16 ID:2riqnkTA0
いかにも厨房が喜びそうな設定だし、間違いなく誰かの仕込みだろう
逃げ場のない場所に突然放り込まれたから自己防衛で襲っただけで、自然界でならキングコブラはさすがにニシキヘビは襲わないはず
主食にしているのは自分より小型の蛇だし

34: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:36:31.25 ID:HRpNMIVo0
キングコブラが勝ったとしても
飲み込む段階で死にそう

35: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:39:33.41 ID:FadGQ+eU0
蛇が蛇を飲み込んでるところを見ると嫌悪感覚える方多いですが蛇からすると同じ蛇は手足なくて飲み込みやすいですからねって今は亡き千石先生おっしゃってたな

36: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:40:34.03 ID:HRpNMIVo0
と言うか、周りにペットボトルがあると言うことは、誰かが飼っていた証拠

38: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:43:09.59 ID:+/2Hzxj80
リアルコブラツイスト

39: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:44:35.31 ID:mheXkR/i0
巨大ムカデに腹食い破られた蛇も居たな

40: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:44:53.27 ID:TQVDQeJ10
自分達が「紐(ひも)」だってことの自覚がないのな(´・ω・`)

41: 名無しさん@1周年 2018/02/07(水) 14:46:17.74 ID:RYQQcVkW0
誰かが仕組んだのなら、動画はないの?

まぁ平和が一番だね。

関連記事

0 Comments

Add your comment