FC2ブログ




【図書断捨離】穴水町立図書館が寄贈図書廃棄 「芥川龍之介全集」の初版本など1800冊あまり 石川

2016
06
chirigamikoukan.jpg
毎度おなじみの~



1: Sunset Shimmer ★ 2016/09/06(火) 21:21:55.32 ID:CAP_USER9
穴水町の町立図書館が、地元の研究者から寄贈された歴史や民俗学などに関する1800冊あまりの図書を、
価値をよく理解しないまま誤って廃棄していたことが分かり、町は本の寄贈者に謝罪しました。

穴水町立図書館では、11年前の平成17年に、
漆器や民俗学の研究者で県輪島漆芸美術館の館長・四柳嘉章さんから2179冊の図書を寄贈されました。
しかし、9年前の能登半島地震で図書館の建物が大きな被害を受けたため、町は、すべての図書を役場の倉庫などにいったん移しました。

穴水町によりますとその後、新しく建てられた今の図書館に移設するまでに、
当時の職員が寄贈された図書のうち1878冊を、利用頻度が低いなどという理由から廃棄したということです。
この際、職員は本の価値を理解しておらず寄贈者の四柳さんにも廃棄の相談や連絡をしていませんでした。

四柳さんによりますと、廃棄された図書の中には日本民俗学会の会員しか購入できない会報や、
亡くなった妻が所有していた「芥川龍之介全集」の初版本など今では入手が困難なものも含まれていたということです。

ことし7月になって四柳さんが自分の寄贈した図書が見当たらないことに気付き、廃棄が発覚したということで、
穴水町教育委員会は四柳さんに直接謝罪したほか、町の広報誌におわびの文章を掲載しました。
町では今後、パソコンによる図書の管理を徹底し、職員の教育を強化するなどして再発の防止に努めたいとしています。

穴水町教育委員会の布施東雄教育長は
「貴重な本を寄贈してくれた四柳さんに大変申し訳ないことをした。2度とこのような過ちがないように管理を徹底したい」と話しています。

一方、寄贈した図書を廃棄された四柳嘉章さんは
「歴史的に価値の高い本や大切な妻の遺品も寄贈したのに廃棄され憤りを覚えている」と話していました。

以下ソース:NHK 09月05日 12時30分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/3025397471.html

★1:2016/09/05(月) 19:14:42.59
前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1473090811/

2: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:22:33.76 ID:RAtwoH3g0
メロスは激怒した。

3: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:23:29.42 ID:h25OKWqJ0
ア、アナスイ町

4: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:24:40.00 ID:e8FeT7Nx0
>「歴史的に価値の高い本や大切な妻の遺品も寄贈したのに廃棄され憤りを覚えている」と話していました



どうせ自分じゃ管理できなくなった不用品押しつけただけだろ?
なに憤りとか被害者ぶってんの?

>>4
君は愚か者だなぁ

>>5
どこが愚かなんだよ
たぶんヤフオクで1円とか100円で売ってるレベルのもんだろうよ
職員が転売でもしてたんなら問題だろうが
需要のない本処分しただけのことでガタガタ言うなよ

>>14
芥川龍之介の初版本が100円?脳みそ溶けてるだろ。

>>4
とりあえずお前みたいな知恵遅れは
近くのドブ川に飛び込んで死んでおけ

7: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:28:30.44 ID:Jc6AM36W0
物の価値がわからん奴にやらせるからこんなことになるんだな
これからはなんでも鑑定団をよく見とけ

>>7
ざんねんー

8: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:28:41.07 ID:ls/Crs790
芥川全集より郷土資料の方が価値が高い
百年後に廃止された駅や工場、橋とかの話を確認しようとすると
郷土資料やら手記やらを参考にする必要があってだな
纏めるのがかなり大変だぞ

芥川龍之介全集は残ってるよ

>>8
穴水町歴史民俗資料館
奥能登の玄関口にあたる穴水町は、古代より陸路と海路が交錯する交通の要所で、波静かな七尾北湾は様々な文化をこの地に育み、この町の歴史の中にとどめてきました。
このような地域性のなか、穴水町の歴史を総合的に調査・研究し、とかく散逸しがちな歴史的文化的資料の収集・保管を目的とした穴水町歴史民俗資料館が昭和49年11月、国や県の補助を得て完成しました。

当館では収集された貴重な資料を展示し、来館者の教養を高めるとともに、学術文化の向上に役立てるようにしています。

-------------------------------------------------
郷土資料ならここにあるんじゃない?

>>8
地元の資料なら地元図書館に置く意味があるけどそれ以外はどうなんだろうな。

10: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:29:47.29 ID:gJndJ2av0
投稿写真の初版が3冊あるけどいくらで売れる?
俺も寄贈した方がいいのかな

>>10

11: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:29:55.38 ID:pDgBKbXh0
朝鮮人が起源を主張する為に捨てたって事か?
漆塗は韓国から日本に伝えたって主張するんだね。

15: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:31:37.78 ID:ib/0s9Sb0
東京五輪で「もったいない」なんて言えないな

17: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:32:27.76 ID:QOs2Ir+7O
うーん、実は図書館員で予算を3億もつけられて自殺しちゃった人がいるんだよ
巨額な額を任されて

18: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:33:09.24 ID:2g4qRd/M0
寄贈した2179冊のうち合計1403冊は雑誌のバックナンバー
『日本民俗学』 101冊
『信濃』 317冊
『日本歴史』 298冊
『月刊歴史教育』 55冊
『歴史手帖』 77冊
『摂河泉文化資料』 8冊
中国の考古学雑誌『考古』『文物』 9冊
教育雑誌 474冊

>>18
ただのゴミだな

>>18
信濃や日本歴史は廃棄が適切

>>24
なんで?

>>18
どう見てもゴミです
よくこれで文句言えたな

19: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:33:31.33 ID:nl9jbIHUO
貴重本ならば、重複をチェックした上で大学図書館か県図書館へ

20: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:33:54.08 ID:nvhp06Ve0
司書居ない図書館ってあり得ない
どーしたw

>>20
「当時の職員」が破棄って書いてるしな
責任者除いて大半が臨時雇用とか他部署の一般職員とかの素人ばっかじゃね?

23: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:34:41.22 ID:2g4qRd/M0
単行本 合計 776冊

考古学概説書 75冊
考古学報告書 89冊
日本歴史 『日本文化の歴史』(12巻など) 80冊
民俗・社会科学 15冊
哲学・日本人論 17冊
地理自然・生物学 22冊
世界民族大辞典 13冊
美術 18冊
社会学 16冊
中国 『中国の歴史』(12巻)など 34冊
教育・心理学 112冊
文学・国語学 『芥川龍之介全集』(12巻)など 213冊
漆器文化財科学(漆器考古学) 57冊
その他 18冊

26: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:37:19.52 ID:nBIRffpm0
寄贈なんかせずに、市場に流した方が有効利用されるって事だな。

>>26
市場に流しても、そんなに値が付きますかねえ

27: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:37:19.80 ID:H2h5wgcZ0
穴水町になくても日本のどこかにあればいいんじゃないか

28: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:38:03.82 ID:NYyfEEcp0
図書館司書をクビにしないのかよ
謝るだけで済むのは子供だけだぞ
自費で集めさせろよ

29: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:38:08.29 ID:eo4CQg770
廃棄ってゴミ回収業者にわたったのか?

もったいない

売れば100万以上の値がつく

その職員廃棄といいながら自分が売ったのではないか?

>>29
まず、芥川全集は破棄していません
所謂「『芥川龍之介全集』の初版本」(昭和2年8巻)ではなく戦後版(昭和52年12巻)なので、簡単に入手できます

昭和2年の初版全集だとしても、箱なしで2万円程度のものです
https://www.kosho.or.jp/products/detail.php?product_id=4648914

>>29
自治体によっては廃棄図書を無料提供してる所あるよ。そして廃棄図書を回収してアマゾンで売り捌く輩もいる。

31: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:38:32.10 ID:nl9jbIHUO
これは、寄贈されたのの大半がクズ本で、
きちんとした判断でクズ本を廃棄したんじゃね?

32: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:39:47.83 ID:6Wn6VNcJ0
ただの初版ってだけで中身変わらんだろ。マニアしか喜ばんわ

>>32
そういう意味では、ここで問題になってるのは、骨董的価値なんだよな。
骨董的価値を重視するなら美術館や博物館に寄贈すべきであり、図書館はふさわしい場でない、というのは一理ある。

33: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:40:02.89 ID:KYnJY1lT0
穴水町っていうのは実質石川県で一番小さい自治体(金沢の衛星町の川北町のぞけばなんだよ

34: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:40:04.05 ID:2g4qRd/M0
町民人口1万人、蔵書数3万冊程度の小さな町立図書館では、引き受けられない数だろうな
地元の名士である四柳氏が「四柳文庫」として寄贈し、個人文庫として開架したものなので、勝手に破棄するのはダメだけど
そこまで価値があったかというとそれは微妙な話

35: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:40:23.12 ID:Qdg5TFjg0
うちのお母ちゃんも何でもかんでも捨てちゃうんだよな

気づくとない、聞くと捨てたという

図書館との違いは、謝罪しないってとこだな

36: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:40:56.47 ID:QOs2Ir+7O
うん、まあ、学芸員ごときでは判断できないわな
大学時代に適当に勉強して適当に遊んでるから
想像以上に日本の破壊は進んでるからな

37: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:42:52.31 ID:nl9jbIHUO
地元の名士っていうレベルの貴重本じゃねーよ

研究で使えそうな本も、殆んど無さそう

39: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:46:58.84 ID:0nAKFXIs0
公共の図書館で必要な本と専門図書館で必要な本は違うし、当然価値もそれぞれの図書館で変わる。
郷土資料でない民俗学の会報は専門図書館にとっては価値があるが、公共図書館にとっては不要になる。
寄贈だから残しておくべき本だったんだろうが、地震だの災害で移動したりなんだりで
古い職員も関わっていられなかっただろうし、今後気をつけるってことで良いんじゃないのかね。。
できれば寄贈する時点で選り分けるべきだったんだろうが。

41: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:50:44.72 ID:7VvFIb5p0
でも糞田舎の町立図書館なんかに日本民族学会の会報置いてあっても誰も読まなさそう

42: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:51:13.18 ID:OEsihgs90
猫に小判、豚に真珠の典型例だな。
穴水図書館に希少本。

43: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:52:54.52 ID:2g4qRd/M0
雑誌のバックナンバーに骨董的価値なんてあるのかな
寄贈者にとっては、学会の会報も貴重なものかもしれないけど、会報まで税金で大事に置いとけと言われてもね

>>43
欲しい人は欲しいかもしれないレベル。
小さい町の図書館に置いておくようなものじゃない。

44: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:54:11.62 ID:5xfvVP4p0
田舎らしいほのぼのニュースだねえ
今どきそんなレアで貴重な本なんてないよ

47: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 21:57:19.57 ID:7VvFIb5p0
穴水町 
人口 8,618人 
人口密度 47人/km²


図書館の利用者自体いなさそう

50: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:00:19.96 ID:RzjWRxRk0
本当は希少本の価値を知ってて、
ヤフオクか古本屋に転売したんじゃねえの?

>>50
価値がないのを知ってるから破棄しちゃったんじゃないでしょうかね
個人文庫なので、勝手に破棄しちゃいけなかったんでしょうけど

51: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:01:25.95 ID:GQ+yMpmx0
俺の持ってる18~19世紀の動植物百科事典も寄贈しても迷惑がられるのかな。

古書店に売るしかないのか。

>>51
貴方荒俣先生か?

53: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:02:34.77 ID:pJHOc7lA0
これって捨てちゃったの?
それとも古本市場に出たのか?
市場に出たなら有効活用だからそれはいいと思うんだが。

54: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:03:00.82 ID:LkUSjhTp0
ブックオフにでも持ち込んで小遣いにしたってところだろ。

57: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:03:37.84 ID:MU+oJyQk0
※捨てた役人は一生安泰です

59: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:05:14.85 ID:S7TSiflY0
「貴重な品物なので貸し出せません」
録音証拠あったかな?

60: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:06:23.73 ID:215LuCLj0
本当に廃棄か?

62: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:06:43.28 ID:WQKOURkK0
利用頻度が低かったら捨てるぐらいなんだから
寄贈品だけを特別扱いできるほどの図書館じゃないんだよ
で、これが県立の図書館だったら保管してくれんだろうか

63: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:07:32.59 ID:QOs2Ir+7O
まあ、芥川の初期単行本なら価値があるけど全集はどうなんだろうね

64: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:08:41.05 ID:2g4qRd/M0
①芥川全集は破棄されていない
②芥川全集初版は、特に入手困難ではない
③寄贈した2179冊のうち合計1403冊は雑誌のバックナンバー

65: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:09:10.80 ID:iTgU7Vvi0
全集なんて初版関係ないだろ
芥川全集なんかいっぱい出て居るんだから価値なんか無いわ
場所を食うだけ

66: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:09:20.54 ID:7VvFIb5p0
そもそも人口8000人程度の寒村に図書館が必要なのかという疑問がある
利用者居るのか・・・?

>>66
まあ、一人ぐらい作家志望のキチガイがいるんじゃないかな

>>66
地域にとって大切な希少な本を保存する事も図書館の役割
捨てたけどな

>>71
なんかあの辺の地域一帯の希少資料って金大の図書館が全部保存してるイメージがある

>>71
そう言う機能がある図書館じゃないだろ・・・町の図書館なんて。
そんなところに捨てられたら困るような貴重な本を寄贈するとか
おかしな話。

>>66
料理本が上位に来るくらいにはいる

67: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:10:01.51 ID:2g4qRd/M0
④図書館にとって、図書の廃棄は日常茶飯事

70: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:12:42.24 ID:2g4qRd/M0
⑤郷土資料なら、穴水町歴史民俗資料館にある
 郷土資料が散逸しないようにわざわざ国と県の税金使って建設したので、図書館に置いておく意味はない

72: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:13:28.34 ID:bDZ7RSHz0
横流しして儲けてる人がいるんじゃないのw

76: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:15:10.11 ID:216EOChi0
稀覯本なんて集めても仕方ないのに、売ればよかったんだよ

77: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:16:46.49 ID:alSneLiy0
しかし蔵書をどうするかは図書館の権限だろ

寄贈とか寄付みたいに言うけどさ
蔵書として常時閲覧させるなら公費負担の代用書庫に近いわ

所有権放棄しといて後で文句言うな

>>77
普通の寄贈ならそうなんだけど、「四柳文庫」という個人文庫として開架したようなので
そうなると四柳氏に連絡しないとちょっとまずいでしょうね
町側が謝罪しているのもそういう意味だと思います

79: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:17:24.80 ID:+n5jlQkU0
もう図書館の司書なんてバイトで充分なんじゃね?

>>79
知らないの?
既にバイトだよ。
高給貰ってる正規の公務員がやてtるとでも思ってた?

80: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:17:55.31 ID:KyU360uX0
「図書館で貴重な書籍を捨てるなんて許せない!」とか言ってるバカが多すぎて笑えるわw

82: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:18:19.42 ID:KYnJY1lT0
平成合併前の町の図書館なんて公民館の一画の付設の本棚のみで
図書室といったほうが適切。初めて訪れたじじいに蔵書の少なさを笑われて
公民館の係りのお姉さん怒り心頭けんか腰で対応してた

>>82
なんか想像してほっこりした

83: 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 22:19:05.89 ID:alSneLiy0
ジジイとか寄付しておいて後から注文つけるせこい奴が多いんだよな

匿名で何も言わないくらいが真に寄進と言うものだ

関連記事

0 Comments

Add your comment