FC2ブログ




【アマゾンでインディーズ漫画】アマチュア漫画家が作品を無料公開「Kindleインディーズマンガ」 人気作家には分配金

2018
08
1: ムヒタ ★ 2018/07/06(金) 04:47:13.79 ID:CAP_USER
 Amazon.co.jpは7月5日、アマチュアの漫画家が「Kindleストア」で作品を無料公開できるサービス「Kindleインディーズマンガ」の提供を始めた。総額2000万円の「インディーズ無料マンガ基金」も創設し、人気作家には基金から分配金を支払う。

no title


 作品を無料公開するには、電子書籍の出版サービス「Kindleダイレクト・パブリッシング」(KDP)のアカウント登録が必要。漫画の画像(JPEG形式)をアップロードすると、1ページから公開できる。既にAmazon以外のサービスで公開している作品も公開可能という。

 無料公開した作品は、プロ漫画家の人気作品と並んでKindleストアに掲載するという。インディーズ漫画を紹介する専用ページも用意する。

 人気作者には、インディーズ無料マンガ基金を通じ、7月5日~12月31日までの約6カ月間で総額2000万円を分配する。対象の作品や分配金額は、Amazonが作品の人気度に応じて決定するという。最初は約1カ月間(7月31日まで)で上位20人に選ばれた作家に、それぞれ10万円を支払うとしている。

 同社は「新進気鋭の漫画家を発掘、育成するとともに、読者向けにより多くの作品を提供し、漫画作品の選択肢の幅を広げることを目指す」としている。
2018年07月05日 14時01分
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1807/05/news094.html

2: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 04:48:36.25 ID:lL5ijgqo
そもそも、漫画は無料やろ、

3: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 04:49:04.99 ID:lL5ijgqo
好きで書いてるんだから、無料でよいのさ

19: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 07:18:49.77 ID:tCeqcnKI
>>3
ブラック企業の発想だな。
まずお前さんが無料で開放して模範見せてみろよ。

4: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 04:58:08.39 ID:XcE1my4R
新都社トドメを刺されたな

5: 夏厨 2018/07/06(金) 05:13:37.34 ID:n1m3z0rn
さすがに版権ものは禁止だろうね。。

6: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 05:14:46.96 ID:jq0vaxz6
はいきたー
これで権利関係でガチガチの出版社系の古典紙漫画とWEB定額制以後発表の漫画とに分岐していく流れだな

7: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 05:47:26.43 ID:QtK/QRIV
著作権は尼のものになるとかじゃないだろうな

8: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 05:48:37.29 ID:m+yOavL/
いいんでない
権利関係はちゃんとしていかないといけないし、
かといって新人漫画家を大量に生み続けるには発表の場が必要。
いつまでも同人や個人のwebサイトに、大量の新人誕生を期待するのがおかしい

14: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 06:51:51.39 ID:5spz1OaP
>>8
今時個人のWebサイトくらいしかないって思ってるの?
個人が漫画発表する場所はPixivとか、すでにいくらでもあるし
講談社とかも投稿向けのサービスとかやってるし
漫画アプリ系だって投稿受け付けてる

正直今更なサービスとしか思えないが

20: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 07:21:13.61 ID:tCeqcnKI
>>14
じゃあ既存の出版系がビビる必要無いなw
何故かいつも「大変な事になる!」って騒いでるけど、あれはフェイクって事か。

26: 名刺は切らしておりまして 2018/07/07(土) 18:07:50.60 ID:MXErAfK6
>>14
講談社や漫画アプリ系も自由に投稿&公開ができるの?
投稿は随時受け付けるけど公開の是非は運営側で個別判断する感じ?

9: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 05:50:58.61 ID:2Qx4rsVn
出版社持ち込みで新人賞に応募させられたら、どうせ権利は全部出版社のものになるしな

13: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 06:41:47.69 ID:/my4T6Ci
>>9
出版社はむしろ権利関係かなり緩い
出版社は商慣習上あくまで本を一定期間独占販売できる出版権と映像化権とかしか持たない
だからブラよろみたいに講談社で出した本を小学館で出したり権利全部引き上げて自分で売ったりもできるし
小説みたいにハードカバーはこの出版社、文庫版は別の出版社でみたいな事も出来る

逆にIT系は商慣習上著作権ごと丸々買い上げ+著作人格権は行使しないって契約結ばされる会社が多い

10: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 06:02:44.37 ID:kN9UxfD1
TOP20に入っても月10万しか貰えないとかアホかと。
それだけ実力ある人なら同人で出した方がよっぽど儲かるやろ。
それ以前に生活できんわ。

11: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 06:03:29.67 ID:yWJW0pGc
権利関係ぶっちぎりとかありえないからなあ
広告でなくて賞金を分けあう感じか

12: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 06:27:27.32 ID:kAQA/9rP
趣味なんだから、金取るなや

15: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 06:57:17.92 ID:YyjT4QjU
なろうとか電脳とかみたいに、未完作品の山になる予感w

16: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 06:57:31.72 ID:WPvXjDFL
え?アマチュアだろうが何だろうが自分の著作物をなんでわざわざ無料公開する必要があるんだ?

そもそも出版物じゃない電子書籍なんだから価格設定も自由に有料配信させてやれよ

17: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 07:06:50.06 ID:/my4T6Ci
>>16
キンドル自費出版は既に出来るよ
ただきっちりデザイナーが装丁して編集がアドバイスして毎月何十万もアシスタントに人件費払って出版社が金掛けて宣伝して作り上げたような作品と
ガチで殴り合わなきゃならないから素人が入り込む余地がほとんどなかった

そんで今回はピクシブだのニコニコ静画だのみたいな
インディーズ用の無料漫画枠を賞金付きで新たに作った

18: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 07:12:08.17 ID:zW5npney
Amazon側のメリットが見えないが…

21: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 07:43:25.60 ID:ma0rfY8/
>>18
たいして金かからんサービスを始めて1%でもKindle の稼働率をあげられりゃいいって思うけど。

22: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 08:01:22.34 ID:/my4T6Ci
ピクシブも結構儲けてるみたいだし
コンテンツタダで提供させて人集めて
それをマネタイズする商売自体は成功したら美味しいからな

投稿者に好き放題させる系は
出版社において一番の金食い虫である編集者もいらんし
AMAZONなんてサーバー屋までやってるしかなりコストも抑えられそう

23: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 08:33:55.48 ID:KRlOyekX
著作権管理を含めて音楽も同じ仕組み導入すれば。

25: 名刺は切らしておりまして 2018/07/06(金) 21:18:53.88 ID:xBDvcLLu
「あなたの女性器は素晴らしいもの」ヴァギナペンダントに人気殺到、デザイナーが嬉しい悲鳴
http://zzxvfh.zekifw.com/7.jpg

27: 名刺は切らしておりまして 2018/07/07(土) 18:15:03.03 ID:9Ww8p5vz
きたあああ

28: 名刺は切らしておりまして 2018/07/07(土) 19:02:16.37 ID:5wGNJnnt
>>1
セコーーーーー
どんだけ奴隷扱いしてんだか
アニメ業界まっしぐらかよ

30: 名刺は切らしておりまして 2018/07/07(土) 22:34:28.18 ID:cSeHe+tq
>>28
アマチュア漫画はほぼ全部、商業ラインの下の下レベルかそれ未満
視点を変えたら、アマチュア漫画の最上位の数作品は、商業最底辺の作品よりは面白いってことだがね

それを拾い上げられたら商売になる、
それに達しない者はプロ扱いをする必要もない、ってことだろう

31: 名刺は切らしておりまして 2018/07/07(土) 22:55:36.24 ID:fyomsaLq
ひとまず小さく生んだ感じだけど、エロも許容したら勢力図が一変する可能性がある

32: 名刺は切らしておりまして 2018/07/08(日) 06:55:52.68 ID:k7C5Zqo3
イラスト投稿サイトつぶしか?

関連記事

0 Comments

Add your comment