FC2ブログ




【お役御免の電力ダム撤去】球磨川の清流、再び我が手に 全国初、挑んだダム撤去 熊本

2018
29
1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/07/29(日) 14:45:51.67 ID:CAP_USER9
 熊本の山あいを縫う球磨川の渓流が、エメラルドグリーンに輝くみなもに木々と陽光を映し出す。右に左にうねる急流が岩にはじけ、勢いよくしぶきを上げた。夏真っ盛り、名物のアユで船ははち切れんばかりだ。

 「ダムがあったときはしょうゆを垂らしたような濃い茶色の水。夏場はどぶのように臭った」と、熊本県八代市坂本町の住民自治協議会の元会長、森下政孝さん(77)。「子供の頃は本当にきれいな川だった。ウナギをたくさん捕って小遣いにした。今はそんな昔の川に戻りつつある」

no title

撤去前の荒瀬ダム(2011年7月)=熊本県提供

no title

ダム撤去後の球磨川(18年5月)=同

 清流がよみがえったのは、県営荒瀬ダムが撤去されたためだ。戦後の電力需要に応え、1955年に完成した貯水容量約1千万立方メートルのダムは、半世紀にわたり2万世帯分の電力を九州電力に供給してきた。

 一方でダムの稼働は周辺住民の平穏な日常を脅かした。「家が揺れて眠れない。一度泊まってみてください」。川沿いに住んでいた山下みどりさん(75)は振動や浸水被害に悩まされ続けた。窮状を訴えても県の担当者は口をつぐむだけ。結局、自ら高台に引っ越すしかなかった。流れはよどみ、汚濁もひどかった。

■政治の荒波が翻弄

 九州他地域での発電が増えてきたこともあり、旧坂本村議会は2002年(平成14年)9月にダム継続反対の意見書を可決。同12月には当時の潮谷義子知事が全国初のダム撤去方針を表明した。

 ところが政治の荒波がダムを翻弄する。次の蒲島郁夫知事は08年、前知事の方針を翻し存続を宣言。撤去費が当初試算の約60億円から100億円近くに膨張していた。「財政難なのに使えるダムを巨費で壊すなんて」(熊本県)というわけだ。

 存続するかにみえたダムの運命をさらに一転させたのが、翌年の政権交代だった。09年衆院選で民主党政権が誕生すると、当時の前原誠司国土交通相が10年1月、ダム継続に必要な水利権について「地元漁協の同意がなければ同年3月で失効する」と表明。漁協はダム撤去を訴えて同意を拒み、知事も水利権更新を断念せざるを得なかった。

 最終的に国の財政支援も決まり、12年に日本初のダム解体がスタート。工事は5年余をかけ今年3月、ついに完了した。

■若者が町おこしに挑む

 効果はてきめんだ。県の環境モニタリング調査では、水流の回復でアユやハゼなどの魚類や、カゲロウなどの水生昆虫が増加。アオコが浮き環境基準を満たさなかった水質も改善した。流域住民も「今の川なら泳ごうかなって気になる」。

 清流をテコに若者が町おこしに乗り出す動きも。大学院でダム撤去に伴う環境変化を研究していた溝口隼平さん(36)は「現場を見たい」と地元に移住。リバーガイドとしてラフティングを観光の呼び水にと奔走する。

 人口3600人余の坂本町で65歳以上の人は5割を超す。1尺(約30センチ)もの体長で知られる球磨川の「尺アユ」も、ピーク時年5千万匹というかつての漁獲にはほど遠い。高齢化と過疎化の中、地域振興のハードルは高い。それでも「川の恵みを経済力に変え、サステナブル(持続可能)な地域に」(溝口さん)と、関係者の鼻息は荒い。

 ダム撤去という全国初の大仕事の次は、平成の先を見据えた地域再生への挑戦。清流が運んできた活力に、全国から関心が集まる。

■専門家「地域の財産生かし『ダム後』の価値を」
 公共事業推進の行政と、反対派の対立の膠着――。そんな構図で語られがちなダム事業。だが荒瀬ダムが解体にまで至ったことを、大本照憲熊本大教授(河川工学)は「ただ壊すだけでなく『自然に戻す』という目線があった点が奏功した」と指摘する。
 京都大防災研究所の角哲也教授は「ダムの役割と撤去の経済的合理性が綿密に議論され、住民に選択肢として示されることが重要だ」と話す。荒瀬ダムもこの点は不十分だったという。
 荒瀬ダムは「脱ダム」を加速するのか。角教授は「単純な解体を目指すのではなく、球磨川のアユのような地域の財産との兼ね合いをしっかり考え、『ダム後』の新たな価値を生み出す議論を進めるべきだ」と訴える。


日本経済新聞 2018/7/29 6:30
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33338220U8A720C1960M00/

3: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 14:47:33.14 ID:c4lIgvkC0
なお水害

7: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 14:49:17.86 ID:F5Nofpmq0
ダム云々より水害が怖いなら川辺に住まなきゃいい。

14: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 14:58:58.10 ID:ncKTUBxS0
>>7
東日本大震災も先人の方が、経験上津波が来るから家建てるなっていう所に家建てて被害に遭ってる。

8: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 14:50:05.97 ID:10Axbtj70
撤去するにも税金使うから開門だけでよかったんじゃないかな

9: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 14:50:07.44 ID:/mH+TyeY0
野田知佑さんの功績?

11: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 14:53:08.39 ID:3nMD7eks0
何川だよ
よめねーよ

17: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 14:59:48.17 ID:tBAnOUrl0
>>11
キューマ川だ
覚えておけ

24: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:06:31.04 ID:5lbzDAJ00
>>17
サンキュー

26: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:08:25.57 ID:uoNxho3J0
>>24
くまだくまー

36: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:13:57.90 ID:MXfDBa4p0
>>11
たまがわ

43: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:20:05.88 ID:iwIQvwnW0
>>11
くまモン川

13: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 14:56:55.70 ID:tibVAia40
たまま川なんてしらないよ

50: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:24:24.84 ID:HlSp7BxA0
>>13
ケロロ川もあるんですか

15: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 14:59:30.95 ID:6cr4wWx50
>>1
これ、ダムと言うより堰だな。

16: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 14:59:42.81 ID:AoFITN0E0
民主党政権が素晴らしかったって事がいいたいんだな
この新聞

18: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 14:59:59.38 ID:Eo9EzolY0
よかったな
でも過疎るいっぽうだから焼け石に水だぞ

19: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:00:16.94 ID:PHZqooaK0
最後の砦だった岡山ですらあのざまだ
もう日本には安全に住むところがない

20: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:02:28.05 ID:0Pt/RcdP0
なにもしないで放置して、自然に朽ちるダムの実験すればよかったのに

21: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:02:48.15 ID:+h1bswuj0
ダムなくさなくても、水流すだけでいいのでは?

23: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:04:36.56 ID:LhX1wR5J0
>>21
川というのは流れてるから生きてるんですね
ダムの底の澱んだ低酸素の冷たい水を流しても
川は生き返らない

39: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:16:29.54 ID:10Axbtj70
>>23
このダムは堰にちかいから

22: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:03:33.55 ID:ae3CxHUg0
水害が発生したときに揉めそう

29: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:09:04.55 ID:eBPATPrC0
>>22
だから発電用だと書いてんだろ

35: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:12:50.45 ID:iOfAYBoZ0
>>22
これ水害対策のダムじゃないから。
水害対策のは砂防ダムといってこんな感じのやつ。
no title

最近は大岩や大木だけ止めて水や砂や魚はそのまま通するシステムが主流。
no title

25: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:07:53.11 ID:QA3czkxI0
五木村のダムってまだ出来てないんだよな。

30: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:09:58.16 ID:7Ux9yNI8O
自民党なら無理だったね

31: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:11:15.80 ID:GF2jonVD0
下流はダムの有無関係なく昭和後期のほうが汚かったよね
こんな記事じゃダムさえ無くせばいいと勘違いする人が多発するんじゃないの

32: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:12:05.24 ID:umcsc2uw0
DQNの川流れ推奨してるのか

33: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:12:14.02 ID:By9Cwlw30
フラグ立てやがって…

34: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:12:46.36 ID:QK6G+ZIk0
電力用ダムは大嫌いだけど、電気はたくさん使います^^

まあ、人がいなくなって需要がなくなったんだろ
自然に帰ればいいと思うよ

37: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:14:24.90 ID:wQu1HDrd0
僕は悪くない

38: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:16:22.70 ID:viS1TwEq0
>撤去費が当初試算の約60億円から100億円近くに膨張していた

確かに使えるダムを高額な費用使って撤去ってのもな
熊本って余裕あるんだね、これならなにか災害あっても支援はイラんわな

40: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:17:00.52 ID:D2+gXOZI0
ダムを無かったことにした

41: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:18:07.54 ID:3l5LOrla0
1の写真で撤去前と撤去後で、川の流れにそんな違いがあるようにみえないんだが

42: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:19:29.89 ID:ZobiI+wh0
ダムっつーか堰みたいだね
無くしても変わらなそうじゃん

44: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:21:47.07 ID:ZobiI+wh0
発電やめてダム残しても変わらなかったとか

45: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:22:42.63 ID:tEayXpfM0
水害対策もあるけど、電力の問題もあるんだろうな

46: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:22:51.86 ID:eC6eUJ0v0
クマも居ないくせにくまもとだのくまがわだの

47: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 15:23:47.76 ID:6cr4wWx50
まぁ、撤去することに意味があったんだろ。
県としても、大金かけたんだから「効果はあった」と言うしかないし。

関連記事

0 Comments

Add your comment