FC2ブログ




【インド舞踊】11歳日本人少女が異例のプロデビュー…インド四大伝統舞踊の一つ「バラタナティヤム」、熱意認められる

2018
03
1: かばほ~るφ ★ 2018/09/03(月) 11:40:39.76 ID:CAP_USER9
11歳日本人少女が異例プロデビュー=インド伝統舞踊、熱意認められる


【ニューデリー時事】父親の転勤に伴ってインドで育った小5の富安カナメさん(11)が2日、
ニューデリーで行われた公演で、インド四大伝統舞踊の一つ、「バラタナティヤム」のプロとしてデビューを果たした。
同舞踊の権威である指導者は、富安さんの熱意と努力を評価し、
「開校後44年間で初めて、14歳以下でのプロデビューを認めた」という。
 
富安さんは4歳だった2011年、外で運動する機会が少ないインドでの生活を懸念した
母の勧めでバラタナティヤムを始めた。やがて「本格的なメークを施し衣装を着て、
ステージで踊りたい」という思いを募らせ、8歳の時、インド政府から文化勲章を受章した権威、
サロジャ・バイディヤナタン校長(81)の学校の門をたたいた。
 
南インド発祥のバラタナティヤムは、鈴を付けた足を力強く踏み鳴らす演技が特徴。
下半身や体幹の強さが求められる。
校長は「本来は8歳以上で入学し、最低7年間は練習を積まなければデビューさせない」と話す。
 
ただ、指導の中で「踊りへの関心が高く、賢く優れた踊り手」という富安さんにほれ込み、
異例の早期デビューを認めた。
 
富安さんは2日の公演で、ヒンズー教のクリシュナ神に恋する乙女の踊りなどを熱演。
演技を終え、「舞台でライトが当たった瞬間、緊張が楽しさに変わった。
今後は他人にも踊りの楽しさを教えられるようになりたい」と生き生きした表情で語った。
(2018/09/03-05:43)

時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018090300118
2日、ニューデリーで行われたインド伝統舞踊「バラタナティヤム」の舞台で踊る富安カナメさん
no title

3: 【中部電 82.1 %】 2018/09/03(月) 11:41:31.25 ID:s0+L9opxO
ダルシムみたいに手足が伸びる芸?

4: 名無しさん@1周年 2018/09/03(月) 11:41:41.39 ID:2+G05E0Q0
アンバーパリー

7: 名無しさん@1周年 2018/09/03(月) 11:45:18.73 ID:L2YHiDhL0
大人になってもちょくちょくメディアに登場しそうやな
好きなもん早く見つける人は強いわ

9: 名無しさん@1周年 2018/09/03(月) 11:54:49.37 ID:akTwJX8P0
あーインドっぽい

12: 名無しさん@1周年 2018/09/03(月) 12:09:16.91 ID:hJfUjqUB0
おまえら陰キャのブサイク中高年がなんと言おうと若い女はインド好きなんだよなぁ

13: 名無しさん@1周年 2018/09/03(月) 12:12:53.52 ID:8PRc8TWq0
馬鹿だなニューデリーで目立ったことする外国人なんて恰好の標的だろうに

14: 名無しさん@1周年 2018/09/03(月) 12:18:52.23 ID:dmM1k75z0
インド人ってだけで 男は強姦魔としか
思えんからな 気を付けなはれや

関連記事

0 Comments

Add your comment