FC2ブログ




【モトスマ】「1カ月分が1週間で売れた」 モトローラの「moto g7」シリーズが好調の理由

2019
10
1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/07/08(月) 14:43:10.72 ID:CAP_USER
 モトローラ・モビリティ・ジャパンは、6月7日に「moto g7」とその派生モデルの「moto g7 power」「moto g7 Plus」の3機種を発売した。gシリーズは、同社の主力ともいえるミドルレンジモデルで、moto g7を中心に、moto g7 powerはバッテリーを、moto g7 plusはプロセッサやカメラなど、全体的なスペックを強化したスマートフォンだ。

→モトローラがSIMフリースマホ「moto g7」シリーズ3機種を発表 6月7日発売
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1905/30/news132.html

no title

左から「moto g7」(セサミックブラック、クリアホワイト)、「moto g7 plus」(ディープインディゴ、ビバレッド)、「moto g7 power」(セサミックブラック)。Web直販「Motoストア」での価格はg7 powerが2万5800円、g7が3万800円、g7 plusが3万8800円(いずれも税別)。

 この端末の投入に合わせ、モトローラはSIMフリー市場での存在感を高めていく方針だ。これまで、同社のシェアは、SIMロックフリースマホメーカーの中で2%程度だったが、MVNOでの取り扱いを増やし、エンタープライズ市場に力を入れていくという。では、moto g7シリーズは発売以降、ユーザーからどう評価されたのか。同社の現状と今後を、ダニー・アダモポウロス社長に聞いた。

□特によく売れたのが「moto g7 plus」
―― まずは、moto g7シリーズの売れ行きについてうかがえればと思います。発売後の手応えはいかがでしたか。

アダモポウロス氏 エクセレント! とてもいいですね。1カ月分(と予想していた量)が1週間で売れていきました。売り切れにならないよう、何とか在庫を確保しているところです。サプライズだったのが、より売れたのがmoto g7 plusだったことです。moto g7 plusはビバレッドとディープインディゴの2色を出しました。日本で顕著だった傾向としては、両カラーが五分五分だったことです。われわれとしては、インディゴが7、レッドが3になると踏んでいました。

no title

ダニー・アダモポウロス社長
no title

特に売れているというmoto g7 plus

―― 高いものから売れていると思いますが、これは日本市場特有の傾向なのでしょうか。

アダモポウロス氏 他の国では、一般的に、3機種出すと一番安いものがボリュームゾーンになりますが、その意味で日本は特殊です。moto g7 powerも売れ始めてはいますが、予約して買っていただいたお客さまの比率が高いのは、やはりmoto g7 plusですね。moto g7 powerが売れ始めたのは、MVNOが販売を開始したことも影響しているとみています。

―― 予約してまで買うユーザーは、確かにスペックに対する要求は高そうです。

アダモポウロス氏 moto g7 powerの販売数が増えていますが、だからといって、moto g7 plusのペースがスローダウンしたわけではありません。これは「moto g6」のときもそうでしたが、初期に購入される方は、ハイスペックなものを選ぶ傾向があります。

―― これまで、比較的幅広く端末を出されてきましたが、SIMフリースマートフォン市場で2%のシェアという数値は、まだまだ規模が小さいように思えます。今後、この数値は上がっていくのでしょうか。

アダモポウロス氏 2%は昨年(2018年)1年間でのアベレージ(平均)ですが、今は徐々に上がってきています。MVNO、家電量販店、Amazonなどでも最近になって数値は上がってきていて、手応えを感じているところです。具体的な数値は言えませんが、GfKでの数字も、確実に上がってきています。

―― 今回、moto g7シリーズが伸びた理由はどこにあると見ていますか。

アダモポウロス氏 もともと2万円から4万円までの価格帯で、昨年よりいいものを出しているからです。コスト面もそうですし、スペックや、スペックでは表せないバリュー、品質もあります。同じ価格帯で底上げしてきたことが効いています。実は、スペック表以外のところで語っているメーカーは、そこまで多くありません。

>>2 へ続く

2019年07月08日 11時04分 公開
ITmedia Mobile
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1907/08/news075.html

2: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/07/08(月) 14:43:22.89 ID:CAP_USER
>>1 から続く

 (一番安い)moto g7 powerを手に取っていただければ分かると思いますが、これも非常に堅牢(けんろう)性があります。保証範囲内の故障率も1%に満たない。質という意味では非常にいいもので、安心していただけているのだと思います。セキュリティアップデートも迅速ですが、他のメーカーは時間がかかることが多いですよね。

no title

2万円台と安価ながらも5000mAhの大容量バッテリーを搭載したmoto g7 power

 また、ロードサイドや駅近辺の家電量販店はもちろん、MVNOの開拓も進めています。それぞれのMVNOを見ていただければ分かると思いますが、各社が3機種中、3つないしは2つを販売しています。実感として、モトローラが浸透してきていると感じています。

―― どのぐらいのシェアを取りたいといった目標はあるのでしょうか。

アダモポウロス氏 具体的な数字については差し控えたいのですが、ここ3年ぐらいは、堅調に伸びてきています。今年はさらにやれると思っています。日本でのビジネスはマラソンのようなもので、短距離走ではありません。走り続ける体力を維持することが大事です。短期にシェアを取り、そのあとパッといなくなるようなことは考えていません。

□ライセンス料を払ってまでFeliCaを載せるつもりはない
―― MVNOの伸びが鈍化していますが、何か影響はありますか。

アダモポウロス氏 過去半年ぐらいを見てみると、季節要因はありますが、SIMフリースマートフォンの市場は、増えているわけでもなければ、減っているわけでもありません。さまざまな販売チャネルの方々とお話すると、2万円から4万円ぐらいまでの端末が売れ筋という認識です。キャリアの分離プランもある中、今後は、端末の“素の値段”がより見えやすくなってきますが、この価格帯のSIMフリー端末が、さらに求められるようになってくるでしょう。

―― この価格帯のスマートフォンを、大手キャリアから発売するというお考えはありますか。

アダモポウロス氏 キャリアのお客さまとは、常にお話を続けています。今週も、2社を訪問したばかりです。お客さまが売りやすいものを持っていかなければならないという認識で、おっしゃったように、(今後は)中価格帯の端末を提案していくことが大事になります。それが、もっと受け入れられるようになるのではないかと考えています。

―― 日本の大手キャリアから出ている端末は、ミドルレンジモデルでもFeliCaに対応したものが多くあります。SIMフリー市場を見ても、シェアを伸ばしているシャープがFeliCaに対応していますが、モトローラとしてはいかがでしょうか。

アダモポウロス氏 シャープが強いのは、国産ブランドだからであって、FeliCaよりもそこが大きいと考えています。ユーザーのロイヤリティー(忠誠心)があるからです。一方で、FeliCaを実際に使っている人は、2割ぐらいだと思います。以前、moto modsでやろうとしたとき、検討はしてみたのですが、ライセンス代がかなりの負担になってしまうことが分かりました。NFCだと2ドル、3ドル程度で済みますが、FeliCaだと1台1万円の上乗せになってしまうんです。そこまでして、どうしてもFeliCaを乗せようとは考えていません。使わない8割の人にとっては、お金がかかりすぎるのはよくないですからね。

―― 逆に言えば、コストが下がれば可能ということでしょうか。

アダモポウロス氏 そうなってほしいと願っています。NFC並みにコストが下がれば、現実的になります。付け加えると、モトローラも過去にはキャリアモデルでFeliCaを搭載したこともあり、要求されることの概略は分かっていて、その経験もあります。

□SIMフリーのユーザーは“値ごろ感”を求めている
―― moto g7シリーズとほぼ同タイミングで、海外で「moto z4」が発表されました。こちらについてはいかがですか。

no title

海外で販売されている「moto z4」

アダモポウロス氏 現時点では「moto z4 play」がまだまだ売れているので、導入するかどうかはポートフォリオを見ながら検討していきます。

>>3 へ続く

3: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/07/08(月) 14:43:36.83 ID:CAP_USER
>>2 から続く

―― moto g7シリーズもそうですが、グローバルとのタイムラグがある気がします。これは、もう少し縮められないのでしょうか。

アダモポウロス氏 製品のライフサイクルを見ると、昨年のmoto g6シリーズも、発売は6月でした。一昨年(2017年)は3月と10月でしたが、そういう意味では、年2回製品を出しています。moto g7については、先行した地域で需要が非常に多かったという事情もあります。日本以外のマーケットで需要が跳ね上がり、生産が追い付きませんでした。日本でしっかりと安定供給ができるよう、インフラが整うのを待っていた部分もあります。

 うれしい話ですが、どこの地域でもmoto g7シリーズは発売から好調です。例えば、オーストラリアでは4月末に発売しましたが、3カ月分が2週間で売り切れてしまいました。日本でも品切れ状態にならないよう、毎日生産管理をしています。

―― 各拠点で奪い合いになっているということですね。

アダモポウロス氏 ご想像の通りで、奪い合いになっていますが、毎日楽しく戦っています(笑)。

―― 先ほどmoto z4のお話をしましたが、ハイエンドモデルについてはどうお考えですか。

アダモポウロス氏 ポートフォリオの中から何を導入するかは、常に考えていますが、価格が高いものをSIMフリー市場に持ってくるのは果たして得策なのか。SIMフリースマートフォンのユーザーは、それよりも値ごろ感があるものをお求めになっているようにも見えます。ハイエンドモデルについては、キャリアで出すなど、パートナーを精査していく必要があります。ただし、それができないというわけではなく、モトローラは、それがやれるブランドだと思っています。

□Verizon向けの5G moto modは日本には導入できない
―― Verizonで5G対応のmoto modsを発売しましたが、日本も5Gが来年商用化されます。ここに合わせて、moto modsを導入するといったことはあるのでしょうか。

no title

Verizonの5Gネットワークに対応する「5G moto mod」

アダモポウロス氏 Verizon向けの「5G moto mod」を持ってこられるかというと、答えは「ノー」です。あれはミリ波にしか対応していないので、日本にそのまま持ってくるのは難しいと考えています。

 もちろん、グローバルのポートフォリオに中には、moto modsではない5Gスマートフォンの準備もできています。moto modsは立ち上げ期にはいいユースケースを見せられると思いますが、東京オリンピックのころには、moto modsで何かをするというより、単体で5Gに対応したスマートフォンの方がイメージしやすいはずです。マーケットに持ってくる時期がきたら投入できるよう、準備はしています。

取材を終えて:SIMフリー市場でモトローラにも勝機あり
 毎年、欠かさず端末を投入しているモトローラだが、SIMロックフリースマートフォン市場での存在感は、やや薄い印象もあった。2%というシェアも、それを物語っている。

 一方で、米国の制裁を受け、シェアトップのHuaweiも2018年ほどの勢いがない。それに次ぐASUSも、本社がハイエンドに注力する方針を打ち出しているため、今後、ミドルレンジ以下の端末を継続投入できるのかは未知数の部分がある。

 その意味で、SIMフリースマートフォン市場には、“下克上”のチャンスもあるといえそうだ。モトローラがMVNOとの協業体制を強化しているのも、商機を見てのことだろう。5Gにいち早く対応するなど、技術力もあるメーカーであるだけに、それを生かした端末の展開にも期待したいところだ。

Copyright ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

4: ◆ElliottbHk 2019/07/08(月) 14:46:09.74 ID:Kb1o2B5E
因みに当方もユーザーだったりします。
2chMate 0.8.10.48/motorola/moto g(7) plus/9/LT

35: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:34:47.07 ID:mdDegEld
>>4
初回の充電以後もバッテリーモチいい?

37: ◆ElliottbHk 2019/07/08(月) 15:44:53.45 ID:Kb1o2B5E
>>35
バッテリーの持ちは悪くありません。今のところ環境移行の途中なのでSIM無し運用してることもあり、一日放りっぱなしでも全く不安がありません。SIM刺したらかなり変わってくると思いますが、それでもあわてて充電に迫られることは少なそうです。
なによりturbochargeが早い早い。思ったより充電時の発熱も少ないようで、これはもうメリットしかないです。基本デジタルガジェット系はANKERの充電器で集中管理してるんですけども、これだけは純正の充電器とケーブルを使用してます。

5: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 14:48:34.54 ID:bcmR/H1j
レノボだからねえ

6: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 14:50:14.67 ID:jL3Fq7ak
FeliCaつけると一万円上乗せとは知らなんだ

10: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 14:55:25.79 ID:Wz8fOljL
>>6
衝撃的だわ 

そりゃ端末増えないわけだ

7: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 14:50:40.76 ID:5fNonCt8
ハーエイからの乗り換え以外考えられんわ(´・ω・`)

8: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 14:52:40.85 ID:hCQCRRWd
Mロゴが格好良いからだろ

9: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 14:54:11.89 ID:waY1wyHE
なんだこの農夫のようなオヤジは

11: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 14:55:52.87 ID:ECbU9bJU
ピュアアンドロイドに近いのが良い

12: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 14:58:14.04 ID:g9TiAfyr
俺はFelicaないとマジで生活できないから
必然的に日本製になる

46: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 16:10:06.29 ID:TIi4iLyI
>>12
カードでいいじゃん
何も困らないぜ

13: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 14:59:22.00 ID:3voy4Gaj
もうパチモンはいらないピクセルだけでいい

14: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:00:18.20 ID:Wz8fOljL
決済もFeliCaじゃなくNFCでええやんって話になるな。こりゃ

15: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:04:51.94 ID:g9TiAfyr
>>14
普通の決済なら十分だけど数秒かかるから
日本の交通機関では使えないだよな

19: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:11:26.74 ID:Wz8fOljL
>>15
交通系はスマホのカードケースにスイカカードでおk

29: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:23:42.99 ID:g9TiAfyr
>>19
一度モバイルsuica使うともうカード型に戻れなくなってな…

34: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:30:42.92 ID:Wz8fOljL
>>29
俺は戻れたけどな

39: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:54:32.20 ID:LKXnJnD4
>>29
ビューカードとフェリカがあるとモバイルスイカで出来る事は大体出来る
インターネットサービスってのがあるんだけど、
もうすぐ廃止される。

16: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:08:05.59 ID:3voy4Gaj
交通なんてカードでいいじゃないのあほらしい
誰が儲けてるんだこんなくだらないことで

17: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:08:52.44 ID:waY1wyHE
改札通るのにいちいちスマホなんていらなくない?

18: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:11:25.31 ID:JKtMCWQZ
G7無印をグーシムセラーで買ったけど
良い買い物したと思うわ
2chMate 0.8.10.48/motorola/moto g(7)/9/LR

20: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:12:16.98 ID:JVj7oeS9
高額機種から売れるから日本向けは値上げしちゃうか?w
ってなるな

21: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:13:43.72 ID:edgb/OIC
販売延期になってるけどP30liteとG7どっちがいい?

22: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:16:25.87 ID:i+sJP3HS
しっかし未だにiPhoneのデザイン性を超えるスマートフォンって出てこないな

23: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:17:59.39 ID:EmbfyebA
品質的にあまりよい印象ないけどどうなんかね

26: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:22:52.65 ID:JKtMCWQZ
>>23
SoCの採用が周回遅れ気味なのが欠点だけど筐体は頑丈に作ってある感じ(その分ちょっと重い)

>>25
資本はレノボなんだけど開発拠点はいまだにアメリカだよ
例えるならルノー資本の日産、中国資本のボルボ

24: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:18:25.35 ID:+N6Ki8NP
シナフォン再び

25: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:18:42.71 ID:pJacyvhQ
魅力的な機種だけど実質ボノボってところが気になる

27: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:23:07.91 ID:WHnb6JMg
レノボーラってブランド名変えれば?

28: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:23:17.59 ID:4aMjsA/V
チャイナにホコホコされる危険性があるしな

30: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:24:35.83 ID:pNoGApin
アホ日本人はスマホゲームするからスペックがいるだろ

31: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:27:25.29 ID:kysGAOtY
FeliCaないと

32: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:28:43.95 ID:/Voyv3i4
2014年10月30日、レノボによる買収が完了し、100%子会社となった。本社やブランド名はモトローラのものを引き継ぐが、レノボのモバイル部門長のLiu Junが会長として就任した[14]。
2015年8月、レノボは携帯電話部門をモトローラに統合することを表明し[15]、2016年11月には携帯電話端末をモトローラのブランドに一本化することを発表した[16]。

33: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:28:53.89 ID:Ut4D5Fc/
DSDSがネック

36: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:43:09.64 ID:NwhMnYx9
「お買い得で安いスナドラ機」理由はこれだけっしょ

38: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:45:29.29 ID:3voy4Gaj
モトローラかシャープかエイスースか
各社がしのぎを削って安くなるのはいいこと

40: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:58:10.34 ID:wk7oHcXS
トライダー・・・なんでもねぇ

41: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:59:29.09 ID:5fNonCt8
HTCの方が好きだけど最近聞かないな(´・ω・`)

42: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 15:59:45.66 ID:wW7qF7Lj
泥でrootが簡単に取れる機種であればそれなりの需要がある

43: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 16:00:09.41 ID:TeU/4U+2
Android使うのはブスかヲタ

44: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 16:06:51.65 ID:3voy4Gaj
>>43
日本製ならこだわるがもう俺らスマホなんて何でもいいんだよ
時代遅れだなお前

45: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 16:09:14.98 ID:D6dG2ony
軍用無線機はモトローラだったからなあ。
なんとなく機械に信頼性があって頑丈な気はする。

チェックメイトキング2、こちらホワイトルークどうぞ。

47: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 16:11:36.04 ID:ts7LJIG3
そろそろ買い替えやねんけど
何かええスマホーンあったら教えてくれ。
何もなかったら普通にアイホンになるわ
中国や韓国のはアカンで

49: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 16:15:52.04 ID:Wz8fOljL
>>47
人それぞれやろ上にはFeliCaなしじゃ生きれないってのもいたし、俺みたいバッテリ5000mAhないと嫌ってのもいるし

48: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 16:15:23.37 ID:hCQCRRWd
Lenovo z6 liteが破格過ぎる

50: 名刺は切らしておりまして 2019/07/08(月) 16:17:23.07 ID:3voy4Gaj
アップルに囲い込まれて何も思わないのであればアイフォンでいいんじゃない

関連記事

0 Comments

Add your comment