FC2ブログ




【衝撃】失踪した中国人研究者の「消されたコロナ論文」の全訳を公開

2020
25
20200325192143c60.jpg

1: バラシクロビル(東京都) [ES] 2020/03/25(水) 15:49:40.59 ID:SSUT1mnc0● BE:439992976-PLT(16000)
sssp://img.5ch.net/ico/morara.gif
失踪した中国人研究者の「消されたコロナ論文」衝撃の全訳を公開する

■論文は消え、研究者は消息を絶った

新型コロナウイルスの「出所」について、議論が渦巻いている。
中国の生物兵器だ」などとする説がネット上ではまことしやかに流れる一方、中国政府は「米軍が中国へ持ち込んだのだ」と主張。
さらに、そうした「新型コロナウイルスは人為的に生まれた」という論調を「陰謀説だ」として否定する向きもあり、
世界中で感染が本格的に拡大する中、錯綜している状況だ。

こうした最中、日本ではほとんど伝えられていないが、中国の研究者が書いた「消された論文」が海外メディアなどで話題となっている。
そこには、中国に存在する「2つの研究所」が発生源として明記されていた――。

この衝撃的な論文を発表したのは、
広東省広州市にある華南理工大学・生物科学与工程学院(School of biology and Biological Engineering)の肖波濤(Botao Xiao、シャオ・ボタオ)教授ら、
生物学に通じる研究者。2020年2月6日、新型コロナウイルスの発生源について研究者向けサイト「ResearchGate」に投稿したのである。

この論文はその後、ほどなくして削除された。そして、肖教授らも消息を絶ってしまった。中国政府の情報操作や工作活動に通じる外事関係者が語る。

「論文には、遺伝子レベルで新しいウイルスが開発されていたことを示唆する記述などがあった。中国政府にとっては、とうてい看過できないものだ。
場合によっては、国民の暴動などにつながりかねないし、国際的な非難も相当なものになるとみたからだ。論文の削除には中国政府がかかわっている可能性もある。
肖教授らも、身柄を拘束されたとみられている」

中国政府は論文を抹消するばかりか、研究者らの口をも封じる強硬策に出たとみられる、というのだ。
それほどまでして隠滅しようとした論文には、いったい何が書かれていたのか。


今回、「消された論文」である「The possible origins of 2019-nCoV coronavirus」(新型コロナウイルスの考えうる発生源)の原文を入手した。

以下、日本語訳した全文を掲載しよう
(読みやすいよう一部に改行を加え、図表や参考文献を示す番号は省略している。太字、見出しは編集部による)。

<続く>


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200325-00071310-gendaibiz-cn

20: オセルタミビルリン(やわらか銀行) [MA] 2020/03/25(水) 15:54:16.79 ID:sV7+JhS00
>>1
はっきり言えることは、現在のパンデミックは中国共産党の隠蔽体質がきっかけで起きたことだ

感染拡大を発見した医者を口封じ。
警告をした優秀な医者ほど「政府の邪魔者」として殺されてしまう社会構造

今現在中国は表向き収束宣言をしているが、中国から流れてくる情報は「中国は克服、欧米は劣っている」という宣伝をするために無理しているという話しもある
次の感染爆発もあるで

38: イノシンプラノベクス(東京都) [US] 2020/03/25(水) 16:00:44.61 ID:v/BjgBYn0
>>1
どう足掻こうが世界中の被害の責任は






絶対に中国に取らせろ
中国を許すな

2: バラシクロビル(東京都) [ES] 2020/03/25(水) 15:49:48.85 ID:SSUT1mnc0 BE:439992976-PLT(15000)
sssp://img.5ch.net/ico/morara.gif
↓↓↓↓ここから

「コウモリは売られていなかった」(編集部)

〈新型コロナウイルスが中国で伝染病を発生させた。2020年2月6日までに564人の死者を含め、2万8060人が感染したことが検査で確認されている。
 今週の(学術誌)ネイチャーの解説によると、患者から検出されたゲノム配列の96%あるいは89%が中型コウモリ由来のZC45型コロナウイルスと一致したという。
 研究では、病原体はどこから来たのか、そして、それがどのようにしてヒトに伝染したのかを究明することが重要視された。
 (世界的な医学誌)「ランセット」の記事では、武漢の41人の人々が重症急性呼吸器症候群に罹っており、そのうち27人が華南海鮮市場を訪れていたと報じられている。
 伝染病発生後に市場で採集された585のサンプルのうち33から新型コロナウイルスが検出され、伝染病の発生源ではないかとみられた市場は、伝染病が流行している間、発生源隔離の規則に従って閉鎖された。
 ZC45型コロナウイルスを運ぶコウモリは、雲南省または浙江省で発見されたが、どちらも海鮮市場から900km以上離れている。
 (そもそも)コウモリは通常、洞窟や森に生息しているものだ。だが、海鮮市場は人口1500万人の大都市である武漢の住宅密集地区にある。コウモリが市場まで飛んでくる可能性も非常に低い。

 自治体の報告と31人の住民および28人の訪問者の証言によると、コウモリは食料源だったことはなく、市場で取引されてもいなかった。
 コロナウイルスの遺伝子が自然に組み換えされたか、あるいは中間で介在した宿主があった可能性があるが、確たることはこれまでほとんど報告されていない。

 他に考えられる感染経路はあるのだろうか? 私たちは海鮮市場の周辺をスクリーニングした結果、コウモリコロナウイルスの研究を行っている2つの研究所を特定した。
 市場から280メートル以内に、武漢疾病管理予防センター(WHCDC)があった。

「血が皮膚についた」(編集部)

 WHCDCは研究の目的で所内に数々の動物を飼育していたが、そのうちの1つは病原体の収集と識別に特化したものであった。
 ある研究では、湖北省で中型コウモリを含む155匹のコウモリが捕獲され、また他の450匹のコウモリは浙江省で捕獲されていたこともわかった。
 ある収集の専門家が、論文の貢献度表記の中でそう記している。


<続く>

3: バラシクロビル(東京都) [ES] 2020/03/25(水) 15:49:54.79 ID:SSUT1mnc0 BE:439992976-PLT(15000)
sssp://img.5ch.net/ico/morara.gif
 さらにこの専門家が収集していたのがウイルスであったことが、2017年と2019年に全国的な新聞やウェブサイトで報じられている。
 そのなかでこの専門家は、かつてコウモリに襲われ、コウモリの血が皮膚についたと述べていた。感染の危険性が著しく高いことを知っていた専門家は、自ら14日間の隔離措置を取った。
 コウモリの尿を被った別の事故の際にも同じように隔離措置を講じたという。ダニが寄生しているコウモリの捕獲で脅威にさらされたことがかつてあった、とも述べていた。

 (こうして)捕獲された動物には手術が施され、組織サンプルがDNAおよびRNAの抽出とシーケンシング(塩基配列の解明)のために採取されたという。組織サンプルと汚染された廃棄物が病原体の供給源だった。
 これらは、海鮮市場からわずか280メートルほどのところに存在したのである。

 またWHCDCは、今回の伝染病流行の期間中、最初に感染した医者グループが勤務するユニオン病院に隣接してもいた。
 確かなことは今後の研究を待つ必要があるが、ウイルスが研究所の周辺に漏れ、初期の患者を汚染したとしてもおかしくない。

 もうひとつの研究所は、海鮮市場から約12km離れたところにある中国科学院・武漢ウイルス研究所だ。
 この研究所は、中国のキクガシラコウモリが2002年から2003年にかけて流行した重症急性呼吸器症候群(SARSコロナウイルス)の発生源であるとの報告を行っている。

 SARSコロナウイルスの逆遺伝学システムを用いてキメラウイルス(異なる遺伝子情報を同一個体内に混在させたウイルス)を発生させるプロジェクトに参加した主任研究者は、
 ヒトに伝染する可能性について報告している。憶測ではあるが、はっきりと言えば、SARSコロナウイルスまたはその派生物が研究所から漏れたかもしれないということだ。

 要するに、誰かが新型コロナウイルスの変異と関係していたのである。武漢にある研究所は、自然発生的な遺伝子組み換えや中間宿主の発生源であっただけでなく、
 おそらく、猛威を振るうコロナウイルスの発生源でもあったのだ。バイオハザード(生物災害)の危険性の高い研究所においては、安全レベルを強化する必要があるだろう。
 これらの研究所を市内中心部やそのほかの住宅密集地域から遠く離れた場所に移転するような規制が必要ではなかろうか〉


↑↑↑↑ここまで

4: バラシクロビル(東京都) [ES] 2020/03/25(水) 15:50:03.20 ID:SSUT1mnc0 BE:439992976-PLT(15000)
sssp://img.5ch.net/ico/morara.gif
■習近平は「出所を解明せよ」と言うが…

 中国外務省の耿爽報道官は2月20日、この論文が示唆した内容――
すなわち「研究機関が発生源であった」とする説について「世界の著名な専門家たちは全く科学的根拠がないと認識している」と明確に否定するコメントを出した。

 そして3月に入ると、中国外務省の趙立堅副報道局長が「米軍が武漢にウイルスを持ち込んだ可能性がある」と英語と中国語でツイッターに投稿。
その後、新型コロナウイルスの発生源が米軍の研究施設だと推測する記事を紹介するなどもしている。

 さらに、これを後押しするかのような論文を習近平国家主席が自ら、中国共産党が発行する理論誌「求是」に発表。3月16日に発行された同誌上で、
「(新型コロナウイルスの)病原がどこから来て、どこに向かったのか明らかにしなければいけない」と訴えた。

 しかし当然ながら、その「どこから来たのか」をいち早く指摘した肖氏らの論文には一切、触れなかった。
論文は消え、研究者も消え――中国政府にとってなんとも都合のいい話だが、「嘘も重ねれば真実になる」を地で行く態度には、呆れるほかない。



(以下、肖氏らの論文の原文を転載する)

<省略>
論文の原文はこのページに
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200325-00071310-gendaibiz-cn&p=3



<終わり>

5: インターフェロンα(熊本県) [JP] 2020/03/25(水) 15:50:27.58 ID:pwQKZ6G80
知ってた

6: ザナミビル(東京都) [ニダ] 2020/03/25(水) 15:51:54.60 ID:1xxfUdST0
遺書まで政府当局が介入してるような噂が立つ国の個人の発表なんて誰も信用しないよ
工作を先ず疑う

7: ラニナミビルオクタン酸エステル(茸) [EU] 2020/03/25(水) 15:52:13.36 ID:tJjInNZx0
生きたまま埋められちゃったのかな

8: ポドフィロトキシン(埼玉県) [US] 2020/03/25(水) 15:52:27.57 ID:jfwqr5cc0
知ってた

9: エトラビリン(奈良県) [JP] 2020/03/25(水) 15:52:37.35 ID:+OSRAd6N0
三行で

32: ドルテグラビルナトリウム(東京都) [US] 2020/03/25(水) 15:57:28.46 ID:14ofr/Aq0
>>9
自治体の報告と31人の住民および28人の訪問者の証言によると、コウモリは食料源だったことはなく、市場で取引されてもいなかった。


これだけで今までの通説が吹っ飛ぶ

37: リルピビリン(福岡県) [ニダ] 2020/03/25(水) 16:00:12.82 ID:WfEoAm6h0
>>32
【SARS速報】 中国産ハクビシンの“SARS疑惑”晴れる、類縁だが別種

これもハクビシンは白だったんだぜ
黒は中国

10: ロピナビル(新日本) [US] 2020/03/25(水) 15:52:37.97 ID:wPpMKAsQ0
本当なら第三次世界大戦が起きるレベル

11: アシクロビル(埼玉県) [JP] 2020/03/25(水) 15:52:41.48 ID:a77Xxnz40
そして

12: プロストラチン(茸) [CN] 2020/03/25(水) 15:52:56.64 ID:rxaUzh2m0
おわた

13: ダクラタスビル(宮崎県) [US] 2020/03/25(水) 15:52:59.80 ID:8tdkufc90
>確かなことは今後の研究を待つ必要があるが、ウイルスが研究所の周辺に漏れ、初期の患者を汚染したとしてもおかしくない。
>要するに、誰かが新型コロナウイルスの変異と関係していたのである。武漢にある研究所は、自然発生的な遺伝子組み換えや中間宿主の発生源であっただけでなく、
>おそらく、猛威を振るうコロナウイルスの発生源でもあったのだ。バイオハザード(生物災害)の危険性の高い研究所においては、安全レベルを強化する必要があるだろう。
>これらの研究所を市内中心部やそのほかの住宅密集地域から遠く離れた場所に移転するような規制が必要ではなかろうか〉

うーん・・・
黒とは言えんな、これだけじゃ

18: リルピビリン(福岡県) [ニダ] 2020/03/25(水) 15:54:02.65 ID:WfEoAm6h0
>>13
武漢ウイルス研究所から100パターンのウイルスを放出させたからな

臭隠蔽隠匿野郎が

35: エルビテグラビル(SB-Android) [TW] 2020/03/25(水) 15:58:36.09 ID:HCyrg3ka0
>>13
これだけではなんとも言えなくても論文?が消され、発表者が行方不明になり、この噂について中国はコメントせず、ウィルスに中国由来だと言われることに過敏である事で邪推するには十分かな

14: ホスフェニトインナトリウム(庭) [ヌコ] 2020/03/25(水) 15:53:31.91 ID:VmNq+eS/0
その内肖教授そっくりの人体模型が

15: エファビレンツ(東京都) [PK] 2020/03/25(水) 15:53:53.65 ID:JhQRQsS70
かもしれない、しか言ってないやんけ

16: ダルナビルエタノール(福島県) [JP] 2020/03/25(水) 15:54:00.99 ID:dsiS6ke70
トカナかと思ったら現代だった

17: ガンシクロビル(岡山県) [CA] 2020/03/25(水) 15:54:02.44 ID:NftvDw7/0
改鼠して公開しただろ

19: パリビズマブ(東京都) [KR] 2020/03/25(水) 15:54:14.22 ID:P2fxSh8u0
やはりSARSをベースに遺伝子操作されたウイルスだったのか

21: イドクスウリジン(SB-Android) [DE] 2020/03/25(水) 15:54:31.05 ID:ln8HZPZk0
どこ
どこ
どこから来るのか

30: ホスアンプレナビルカルシウム(SB-Android) [MA] 2020/03/25(水) 15:57:10.48 ID:l3xFBZwj0
>>21
コウモリだけが知っている

22: メシル酸ネルフィナビル(茸) [GB] 2020/03/25(水) 15:54:55.66 ID:Vc71dt070
まあ中国ならやりかねないと思うが、同じことがアメリカにもロシアにもイギリスにも言える

23: ロピナビル(広島県) [GB] 2020/03/25(水) 15:54:59.86 ID:SFHPFqgm0
収束したら戦争が起こりそうだなもう

26: リルピビリン(福岡県) [ニダ] 2020/03/25(水) 15:56:15.66 ID:WfEoAm6h0
>>23
臭隠蔽狙撃部隊が既に動いている

34: アメナメビル(埼玉県) [GB] 2020/03/25(水) 15:57:36.72 ID:uXRPqsPC0
>>23
各国から超額賠償金請求された中国が逆ギレしてはじまるだろうな

24: リルピビリン(福岡県) [ニダ] 2020/03/25(水) 15:55:44.55 ID:WfEoAm6h0
遺伝子で遊んで優越感に浸っている倫理観の無いチャンコロ研究者

25: イノシンプラノベクス(関東地方) [RO] 2020/03/25(水) 15:55:56.26 ID:cGbPG95f0
要するに研究所からのお漏らしって事?

27: ラニナミビルオクタン酸エステル(茸) [US] 2020/03/25(水) 15:56:19.87 ID:OrB03hNl0
白人を殺すウイルスを作った中国すげーな
靖国の英霊が聞いたら喜んで成仏しそう

28: ホスカルネット(日本) [US] 2020/03/25(水) 15:56:44.32 ID:v2nUFCbV0
滅びろ中国共産党🤗

29: ダルナビルエタノール(光) [JP] 2020/03/25(水) 15:56:51.27 ID:9ZCWqTuJ0
このスレかなり前にも立ってたじゃん。またかよ

31: ビクテグラビルナトリウム(東京都) [US] 2020/03/25(水) 15:57:27.47 ID:0naFjAVX0
俺の母殺したら糞穴を生涯をかけて殺す

33: ビクテグラビルナトリウム(ジパング) [KR] 2020/03/25(水) 15:57:31.58 ID:9KWApNTN0
あーあ

36: アデホビル(新日本) [US] 2020/03/25(水) 15:59:34.17 ID:IM5kPNGT0
市場コウモリは無理筋だったからアルマジロみたいなセンザンコウが中間宿主だーとかやってたよな
でもみんな本当は研究所発だと見てる

39: ラルテグラビルカリウム(奈良県) [US] 2020/03/25(水) 16:01:18.87 ID:S6JY77030
UIこわいよう

40: バロキサビルマルボキシル(茸) [FI] 2020/03/25(水) 16:01:34.48 ID:8Zej8HqY0
やべーじゃん
やっぱ生物兵器の実験途中のものだったんじゃねーか

41: アマンタジン(大阪府) [CL] 2020/03/25(水) 16:02:42.03 ID:xvOpKG4W0
武漢コロナの出所がハッキリすることは永遠にないだろう

42: プロストラチン(埼玉県) [RU] 2020/03/25(水) 16:02:49.76 ID:PuLpbfUl0
SARSもウイルス研究所からアウトブレイクしてたのかよ
もう中国にウイルス研究やめさせろや
WHOが先頭に立ってやるべきだろ

43: インターフェロンα(埼玉県) [CA] 2020/03/25(水) 16:02:59.10 ID:6QeAnLpS0
習隠蔽だからな

44: ファビピラビル(SB-Android) [ニダ] 2020/03/25(水) 16:03:55.02 ID:17xmIoAU0
中国発だろうがユダヤの陰謀だろうがアメ工作だろうが結局中国は終わるんだよ

45: ラミブジン(SB-iPhone) [IT] 2020/03/25(水) 16:04:04.90 ID:t4ccLoJs0
「とんでもないウイルスが出来てしまった…こんな恐ろしいモノはもう私の手には負えない… そうだ!海外の研究者に協力を仰いでワクチンを作ろう!」

「ちわー、運送屋でーす。お荷物お預かりに来ましたー。」

46: プロストラチン(ジパング) [GB] 2020/03/25(水) 16:05:11.39 ID:aGzgOIM+0
こうあって欲しい中国の陰謀
ロマンはあるな

47: ホスアンプレナビルカルシウム(SB-iPhone) [ニダ] 2020/03/25(水) 16:05:28.80 ID:TfQb6aTF0
これこそ平和に対する罪だよな

とりあえずWHOを除く国際査察団派遣して徹底的に洗う
支那が抵抗したら第三次大戦だ

48: インターフェロンβ(家) [ニダ] 2020/03/25(水) 16:06:32.09 ID:3Y710F8y0
コロナウイルスが蔓延するアメリカで、GCWが無観客試合を開催中。
濃厚接触を避けるため、ジョーイ・ジャネラとジミー・ロイドの試合は、お互いに触れないよう一定の距離を保ちながら戦っています。
https://twitter.com/SirLARIATO/status/1241155365955403776?s=09

コロナウイルス感染対策として、椅子攻撃する際には、消毒してから行っています。
https://twitter.com/HeyyImRob/status/1241155389158297609?s=09
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

49: エルビテグラビル(和歌山県) [SY] 2020/03/25(水) 16:06:37.85 ID:imSnUjgw0
大犯罪国だね
裁きを

50: ラルテグラビルカリウム(ジパング) [ニダ] 2020/03/25(水) 16:09:22.08 ID:s4UVk1fx0
あれカナダの中国人とは別?

関連記事

0 Comments

Add your comment